ログイン
メインメニュー


投稿者: vppr 投稿日時: 2018-11-17 22:45:44 (18 ヒット)

11月3日 溝の口トーストマスターズクラブ294回 例会記録

本日も15名の会員さんが集まり例会が開催されました。

例会の始めにTさんの入会式が行われました。
Tさんは、中国出身の方で日本語のスピーチを学びたいとのことで入会いたしました。
これから、みなさんで頑張っていきましょう。

本日のTMODは、久々のベテランN原さんが担当しました。
ベテランというだけあって安定した司会進行でした。

今日の言葉はN島さんが担当されました。
今日の言葉は「味わいながら」です。

ヘルパーは
計時係がIさん
集計係がY田
文法・えーとカウンターをK下Yさん
それぞれ担当して頂きました。

2分間テーブルトピックスはM野さんが担当されました。
・交通機関で長時間移動時の少し方 をS村
・買った商品に騙されたこと    をN原さん
・良い接客とは          をY田さん
・好きなトランプゲーム      をN島さん 
・朝ごはんについて        をTさん
・中古品について         をIさん
それぞれ回答いたしました。
ベスト賞はY田さんでした。

続いて準備スピーチは
I藤さん・K下Aさん・Cさんの3名

I藤さんのスピーチのタイトルは「月の話」
月の種類、満ち欠けなどを写真やマテリアルを使いながらわかりやすく説明いただきました。
様々な種類があることがわかり、みなさん勉強になりました。
K下Aさんのスピーチのタイトルは「…年ぶりの自己紹介」
ベテランのK下Aさん、改めて自己紹介をしていただきました。
トーストマスターズになぜ入ったか、途中大変で休みがちになりながらもメンバーの方
の心配りや気軽に来れる雰囲気が溝の口クラブにあるので今でも続けられるとのことを
改めて自分のことを紹介いただきました。
Cさんは12月1日に行われるトーストマスターズ神奈川地区新人対抗戦のスピーチの練習を行いました。
スピーチタイトル・内容はコンテストスピーチ、割愛させていただきます。
ベストスピーチ賞はI藤さんでした。

最後は論評の部
I藤さんのスピーチに対する論評をO佛さん
K下Aさんのスピーチに対する論評をI田さん
Cさんのスピーチに対する論評をO田さん
それぞれみなさん、スピーカーに対して、良かった点、改善すべき点を明確に説明してくださいました。
ベスト論評賞はO田さんでした。

例会の最後はCさんのスピーチに対して出席の方全員で、新人対抗戦で上位に入れるようにフィードバックを行いました。

今回は、上級マニュアルやアイスブレーカー・コンテストスピーチと内容が濃く充実した
例会となりました。

文責:S村


投稿者: vppr 投稿日時: 2018-11-6 0:14:51 (25 ヒット)


本日は12/1(土)に行われる新人戦に向けて、
クラブ代表者を決めるインハウスコンテストです。

始めの会長挨拶では、会社の朝礼挨拶を行うのが
以前は苦手だったが、トーストマスタークラブに
入会してからは、苦手意識が消えたという話でした。

今日のトーストマスターは、IHさんです。
いつも落ち着いていて、穏やかな雰囲気の中でスタートです。

今日の言葉は、OTさんから「 斬新 」と発表されました。
お花を活ける際にも、斬新なアイデアが大切とのお話しでした。

計時係、集計係、文法係、えーとカウンター、例会記録係のヘルパー紹介があった後、
Yさんによる2分間テーブルトピックスが始まりました。

1.秋に社員旅行を企画するなら(スピーカー:Mさん)
2.工場見学するとしたら(スピーカー:Kさん)
3.お酒の飲み方について(スピーカー:Nさん)
4.旅行の必須アイテム(スピーカー:IZさん)

Yさんが社員旅行に行ったことを元にお題を作られたそうです。
季節は秋になり、旅行に行きたくなるテーマを選ばれていました。


次は準備スピーチの部です。
1人目はTさんです。
Patways LEVEL1 アイスブレーカー
タイトル「 ありのままで 」

3年前、アメリカで就職活動をしていた際、外交的な人物を意識して
アピールしていたが、無理をしている自分に気付いたとのこと。
そして、無理をせずありのままで就職活動することで、
望んだ仕事に就くことが出来たそうです。
ありのままで、自分らしく進むことが良い方向に進むことを
感じるものでした。


2人目はSさんです。
Patways LEVEL1 アイスブレーカー
タイトル「 経験を活かして 」

Sさんは写真や登山などをやられている、
アクティブなイメージを持った方です。
しかし、実は人前で話すのが苦手で、トーストマスターへ
入会したのも苦手意識を克服するためだったそうです。
そんなSさんですが、中学生時代に突然人前で発表する機会があり、
何故か上手くいったそうです。
後々考えると、苦手意識を持ち過ぎず、構えず試みると
案外上手く行くことが分かったそうです。
これからも、気楽にチャレンジして行きたいと、
いうSさんらしい前向きなメッセージでした。


最後を飾る3人目はOさんです。
Patways LEVEL1 アイスブレーカー
タイトル「 積み重ねる先に目指すもの 」

しっかり者に見えるOさんですが、実は3日坊主なんだそうです。
様々な習い事などにチャレンジするも、すぐにやめてしまうとのこと。
「 臨機応変 」をモットーにしていたOさんですが、
最近「 初志貫徹 」を目指しており、チャレンジしているそうです。
チャレンジ精神旺盛な、Oさんらしいすばらしいスピーチでした。


論評の部、司会はKYさんです。
Tさんの論評はKDさん、Sさんの論評はIさん。
Oさんの論評はSYさんでした。
みなさん、適切なアドバイスをされていました。


次は、いよいよ受賞者発表です。
各受賞者は、下記の方々です。

ベストTT賞:Mさん
ベスト論評賞:SYさん 
ベストスピーカー賞:Tさん 

Tさんが見事、新人戦クラブ代表者へ選出されました。
緊張にせずに、ありのままで挑んでほしいものです。


例会最後に、今日の例会を途中から見学されたTEさんから
入会表明をして頂けました。
驚きと喜びで締めくくられる、斬新な例会となりました。





投稿者: vppr 投稿日時: 2018-10-20 21:17:35 (38 ヒット)


出席会員14名が揃い、本日も定刻の14時に会長の挨拶で開始となりました。

・会長挨拶
先月、関西地方を襲った台風の後に関西空港から飛行機に乗らなければいけなくなった話をされておりました。
ニュース等では目にしてましたが実際の影響があった話を聞くとよりリアルに感じられました。

・入会式
本日はTuさんの入会式を行いました。
海外でもトーストマスターズの経験があるということで、いい刺激をもらえそうです。
これからよろしくお願いします。

・TMOD Smさん
今の時期が好きだというお話。Smさん的には気候・湿度がパーフェクトなんだそう。ただその期間が短いのが残念だとお話されておりました。

・今日の言葉 Ogさん
【意外】
みんなスキルアップのために入会したと思っていたけど、話すのが苦手という理由で入会した人が多くて意外に思ったというところから【意外】という言葉を選ばれました。

・ヘルパー紹介
計時係 Itさん
集計係 Sgさん
文法係 Nkさん
えーとカウンター Osさん
例会記録係 Nt

・2分間テーブルトピックス TTマスター:Tnさん

1.秋の夜の楽しみ方について
2.好きな運動会の競技は何?
3.台風が来る前の対策について
4.地震への対策について
5.日常の念の為の行動ありますか?

今の季節や時事問題に沿ったトピックスとなりました。
指名されていない人も考えさせられるような話題の提供ありがとうございました。

・準備スピーチ
1人目はNjさん
CC#8 ビジュアルエイド
タイトル「色はにほへど」

色の持つ効果についてのスピーチでした。
ただ色を見せるのではなくご自身の洋服を使ってより具体的に説明されておりました。

2人目はYmさん
AC#3 楽しませるスピーカー
タイトル「吾輩は猫である」

猫と鳥の仮面を使って会話形式でのスピーチでした。
ご自身とご家庭のエピソードをおもしろ楽しく披露頂きました。

お二人ともタイトルから聞き手の興味を惹きつけていたり、
目で楽しむ内容であったり、わくわくするようなスピーチありがとうございました。

・論評の部 司会(総合論評):Izさん

Njさんの論評は、Kyさん、Ymさんの論評は、Szさん
スピーチの内容だけでなく、アイテムの使い方や立ち位置へのアドバイスもあり、
とても参考になるものでした。

・受賞者
ベストTT賞:Nkさん
ベスト論評賞:Szさん 
ベストスピーカー賞:Njさん 

例会中、度々話題に上がりましたがすっかり過ごしやすい季節となりました。
学びの秋でもあるので、次回も有意義な例会に致しましょう。


投稿者: vppr 投稿日時: 2018-9-24 23:23:34 (65 ヒット)



今日は恐らくクラブ創設以来の珍事が起きました。ホームページにある今日の会場が予約した会場と違っていましたが、誰も気づかず、片道 30 分以上かけて戻って開催は 45 分遅れのスタートです。どんな不測の事態が起きても例会は欠かさないトーストスピリットは健在です。

S 木さんの司会で始まり、今日の言葉は急遽「突然」に決まりました。
臨機応変に、突然に、テーブルトピックスが中止。

準備スピーチ
・S 木さんが、 「歌とスピーチと私」と題して、今までに日の目を見なかったスピーチを振り返りました。可笑しかったのは即興で歌ったことです。日常起きたことを歌で語るオペラの様なスピーチでした。
・S 村さんが「35」と題して、35 歳になった自分の職歴を語りました。5年間で3回も転職したため専門性が無いが営業職は一貫しており現職は5年続いている。自分を信じて頑張るぞと言う、前向きのスピーチで最優秀準備スピーチ賞を獲得しました。
論評
I 藤さんの司会で論評です。
・K 下さんが S 木さんのスピーチの論評をしました。今までのスピーチの反省と言いながら反省ではなく新しいスピーチの発掘だった矛盾を見事について最優秀論評賞を獲得しました。
・N 島さんが S 村さんのスピーチを論評しました。効果的なボディランゲージが無かっ
たことを鋭く突いていました。

文責 A 井


投稿者: vppr 投稿日時: 2018-9-8 21:36:06 (73 ヒット)



本日の例会の会場に入って驚いたのは、人の多さです。空席がない満席状態でした。本日はゲストの方5名を迎え、いつも以上に活気のある、にぎやかな雰囲気の中、例会がスタートしました。

はじめに、I会長から、神奈川トーストマスターズクラブの300回記念のイベントに参加した報告がありました。趣向を凝らした盛大なイベントだったという報告でした。溝の口トーストマスターズクラブも今回が290回例会で、もうすぐ300回を迎えます。300回記念例会に向けて準備を進めていくというお話がありました。どんな例会になるのか今から楽しみです。

続いてゲスト紹介がありました。本日はディビジョンディレクターの方や他のクラブの方など5名のゲストの方が参加してくださいました。他のクラブの方々と交流ができるのもトーストマスターズの良さですね。とても良い刺激になります。

今日のトーストマスターはT川さんです。いつもより人数もゲストも多く、内容もいつもとは少し違う例会ですが、T川さんは全く緊張感も感じさせず、落ち着いて、抜群の安定感で進行を務めていました。

次にN島さんから「今日の言葉」が発表されました。「今日の言葉」は「さわやか」でした。新たな気持ち、新鮮な気持ちを表す言葉で、自分の好きな言葉である「さわやか」を選んだというお話がありました。

計時係、集計係、文法係、えーとカウンター、例会記録係のヘルパー紹介があった後、S木さんによる2分間テーブルトピックスが始まりました。S木さんのユーモアを交え、楽しい雰囲気の中で行われました。時間の関係で本日のお題は2問でした。
1.失敗したこと(スピーカー:Y田さん)
2.この夏やり残したこと(スピーカー:B場さん)

次は準備スピーチの部です。本日の準備スピーチは2本でした。
スピーカーの2人は、現会長と前々会長です。「今日は会長対決です」というT川さんの紹介から始まりました。
1本目は現会長のIさんです。タイトルは「扉を開いたその先に」です。
トーストマスターズに入会するいきさつから始まり、入会してから現在に至るまでの経験をお話ししていました。新しい扉を一つ一つ開いて、チャレンジすることで得られるもののすばらしさをお話ししていました。話をするIさんの表情や身振り手振り、姿勢からも、いかに素晴らしいものを得たのかということが十分伝わってきました。「私も何かにチャレンジしてみよう!」そんな勇気をいただいたスピーチでした。

2本目は前々会長のN原さんです。タイトルは「インターネットからのメッセージ」です。
N原さんのユーモアがいろんなところにちりばめられた、とても楽しいスピーチでした。パソコンやスマホの持ち主が亡くなった後、パソコンやスマホのデータはどうするのか、どうなるのかというお話がありました。身近な問題なだけに、スピーチを聴いた人は「自分も考えなければ」と気づかされたのではないでしょうか。それと同時に、私は愛犬がその後無事に見つかったのかも大変気になりました。(スピーチを聴いた人にしかわからない内容ですが)

本日は2本のスピーチで本数としては少なめでしたが、さすが会長対決でした。とても聴きごたえのあるスピーチでした。

いつもなら、準備スピーチのあと休憩をとり、論評の部に入りますが、今日は時間の関係で休憩なしで論評も部が始まりました。司会は大Sさんです。

1人目の論評はS島さんです。良い点を3つ、改善点を1つ的確に指摘していました。改善点では、具体的にこうしていたらという指摘があり、スピーカーにとって有益な論評でした。
2人目の論評はA井さんです。良い点を3つ、改善点を1つ的確に指摘していました。全体にユーモアも交えながらも、「構成を組みなおしたら」など、するどい指摘をされていました。

今回は休憩時間がなく、準備の時間が全くない中で、2人ともしっかりと論評を行っていました。

休憩の後、S村さんによる「Pathway講習会」が行われました。
多くの方が自分のパソコンを持参して、熱心にS村さんの講習を受けていました。慣れない作業に悪戦苦闘する人も多かったようですが、約1時間の講習の後、質問の時間を多くとって、S村さんにいろいろな疑問や質問に丁寧に答えていただくことで、みなさんの理解も深まったようです。やはり、身近に詳しい人がいるということは、心強く、ありがたいですね。Patyhwayを活用して、スピーチの向上に役立てていきたいと思いました。

最後は例会の受賞者発表です。
最優秀テーブルトピックス賞は、Y田さん、
最優秀論評賞は、A井さん、
最優秀準備スピーチ賞は、N原さんが、それぞれ受賞しました。
受賞者のみなさん、おめでとうございます。

今回はゲストの方々にたくさん来ていただき、会長対決の準備スピーチあり、講習会ありと、中身の濃い例会となりました。


(1) 2 3 4 ... 46 »

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2