ログイン
メインメニュー


その他 : 2013年7月6日(土)第168回例会レポート
投稿者: vppr 投稿日時: 2013-7-19 21:40:47 (463 ヒット)

今日は新役員の初めての例会にふさわしく、
初!の役割が多い例会でした。
さて、初!は何人何役いたでしょうか。答えは最後に。

初!の会長を務めるS村さんが年間スローガンを発表しました。
「無限の可能性に挑戦しよう」です。
勿論、トーストなのでスピーチや役割に挑戦しようということです。

さて、初!のTMOD(総合司会)を務めるO木さん。
とても気配りがあって、スピーカの趣味を紹介していました。

最初の係はトーストのマドンナことF山さんから
七夕の一文字を取って今日の言葉「一朝一夕」が発表されました。
これをスピーチにどうやって取り込むかをウンウンと考えこむのも
パズルのような楽しさがあります。

文法係とえーとカウンターを務めるY引さんはどちらも初!です。
続く、A井もお菓子係は初!です

テーブルトピックは初!の司会を務めるK田さん。
習い事が好きと言うK田さんが出したテーマは
「1年間無料のクーポンが当たったら、どんな習い事をしたいか」です。

休憩のお菓子は、辛ーいエビ煎。
ビールが欲しくなるのをこらえて後半です。

準備スピーチの一番手のF岡さん。
「時間を大切にする」というタイトルで、
物理的な時間と質的な時間を大切にという、主張をしていました。

2番手は上級者のS村さん。
「KIZUKAI〜気づかい〜」というタイトルで、
お馴染みの江戸しぐさから、肩引き、傘傾げなどを紹介し、
押しつけでなく自然に楽しみながら気づかうことの大切さを力説していました。

3番手は、タイトル「新入社員」のA部さん。
新入時に希望のセクションに配属されなかったことに不満を持ち、
先輩と上手く行かなかったそうです。
でも、気持ちを切り替えてミッションに邁進していくことで
試練を乗り切った経験を語り、見事に最優秀スピーチ賞に輝きました。

続いて、論評の部です。
総合論評が初めてのA井は、緊張しっぱなしで
総合論評までTMODに変わって司会をすることも忘れていました。
論評の3名は、初!ではないので
落ち着いて、良かった点、改善点をスピーチしていました。

例会の最後にサプライズがありました。
それは3人の入会の宣言です。
K地さん、O沼さん、H元さん、よろしく!。

初!の正解は6人8役でした。
次回は今回より初!の枠割が多いです。乞うご期待!
例会記録係:A井

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2