ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2015年11月7日 (土) 第224回例会記録
投稿者: vppr 投稿日時: 2015-11-20 10:59:58 (383 ヒット)

本日の第224回例会は、溝の口からは少し離れた多摩市民館での開催となりました。
「溝の口トーストマスターズクラブ」というクラブ名ですので、溝の口で開催できるように心がけてはいるのですが、会議室の予約の都合上、たま〜に溝の口で開催ができないこともあり・・・
(というのは言い訳ですね。溝の口での開催が継続できるよう会場予約を担当している私、がんばります。。)

さて、本日の例会ですが、初めて見学されたゲストさん1名も加え、今回も嬉しいことに新入会員のKさんの入会式から始まりました!
ここ最近、スピーチ力を向上させようと志を同じくしたメンバーの入会が続いており、嬉しい限りです!この調子で入会メンバーが増え続けるといいですね。

まずは、今日の言葉ですが、Mさんより、職場のメンバーが変わり、自分の仕事の役割も変わったことで気持ちを新たにするという意味で「心機一転」という言葉を挙げられました。
仕事に変化があると、クラブでの活動との両立が課題となることがありますが、私の個人的な考えとしては、本業はあくまでも仕事。クラブには積極的に活動できる時期、できない時期が出てくるるのはやむを得ないと思います。
とはいえ、そこはクラブ全体で支え合って、活動できる時期、できない時期があったとしても「まずは継続すること」が大切なのかなと思ってます。
そのためには、無理のない活動を心がけることが息切れせずに活動を続けられて、最終的にはスピーチ力向上の一番の近道かもしれない。と、思いながら私はマイペースに活動しております。はい。

続いて、Yさんによるテーブルトピックス(TT)ですが、今回出されたお題は、「印象に残った本」、「最近の気になるファッション」、「自分の得意料理」、「道に迷ったことにまつわるエピソード」でした。
今回、私は回答は求められませんでしたが、もし、回答を求められたらうまく回答できるかな?と考えさせられる良いお題でしたし、回答者のみなさんも積極的にチャレンジしておりました。

そして、本題の準備スピーチのコーナーです。
本日は3本。まずは、前回の例会で入会されたTさんの初スピーチ、アイスブレーカー(自己紹介)です。Tさんは初めてとは思えない堂々としたスピーチで、3年は継続する、自身の仕事・趣味・資格の3つのお話など、「3の付く私」というタイトルにちなんだ、3をテーマにした内容のまとまったスピーチを披露されました。

続いて、Kさんによる「脱原発デモの軌跡」です。Kさんは前回の例会に続いて今回もスピーチをして頂きました。自身が映画で見た体験から脱原発デモ、政治に関心を持ち、自身の人生観にまつわるお話まで披露していただき、非常に考えさせられる内容でした。

最後のスピーカーは私、Sです。タイトルは「個人の力より、チームの力」。仕事でうまくいっていないエピソードを踏まえて、チームとして活動することの大切さについてお話しました。
毎度ながら準備スピーチは緊張しますが、定期的にスピーチして場数を踏むことが大切ですね。

そして、準備スピーチの後は、論評のコーナー。
スピーチした内容について、良かった点、改善点など論評、フィードバックが頂けます。
普段、なかなか自分のスピーチした内容についてフィードバックをもらえる機会はありませんので、非常に励みになりますし、今後に向けて参考になります。

本日は受賞者は、
ベストTT賞は、Mさん。
ベスト論評賞は、Kさん。
そして、ベストスピーカー賞は、私Sが頂きました。
(やはり、受賞されるとうれしいですね。)

ということで、第224回例会も充実した内容でした。
本日の司会進行(TMOD)を担当されたUさん。ベテランらしくさすがは安定感のある進行でした。
ベテランと新人がうまく融合した形で本日の例会も終了いたしました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2