ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2017年3月4日(土)第255回例会記録
投稿者: vppr 投稿日時: 2017-3-17 22:20:32 (145 ヒット)


溝の口トーストマスターズ第255回例会が、3月4日(土曜日)てくのかわさきで開催されました。

いよいよ3月、気象の上では春が始まりました。まだ、冷たい風が吹きコートは離せませんが、春は確実に訪れています。希望に胸を膨らませましょう。

「会長挨拶」
会長Naさんの挨拶。
会長自身名古屋に出張のとき、先日までこのクラブの会員であったTnさんと会い楽しいひと時を過ごしたこと、また、溝の口TMC会員内結婚があったこと等報告がありました。おかげで皆でお祝いを伝えることができました。

「TMOD挨拶」
本日のTMODはIzさん。
今回の例会は、3月19日のエリアコンテストに向けてのインハウスコンテストで、いつもと異なるプログラム。6名のコンテスタントが準備スピーチを行い、論評も同様に6名となる等詳細に説明がありました。

「今日の言葉」
本日の今日の言葉担当はNeさん。今日の言葉は「晴れやか」。コンテストに向けて気持ちも晴れやかにという意味です。

「ヘルパー紹介」
計時係:Neさん
集計係:Osさん
文法係:Tnさん
えーとカウンタ:Nkさん
例会記録係:Itさん

「テーブルトピックス(TT)」
2分間テーブルトピックスのコーナーです。テーブルトピックスの司会はItさん、1000年前の枕草子の春の記述、「春はあけぼの〜」の春の美しさが現代にも残っていることに言及、本日は以下のお題が出されました。
【自然や環境を守るために気を付けていること】Suさん 
豊富な食べ物があるので、無駄に扱われている。食べ物を残さないこと。新しく作るのはなるべく減らすといいと思う。

【どんなところに春を見つけますか】Nkさん
花が咲いているのを見ると春を感じる。梅の花や寒桜など。また、受験シーズンなど春を感じます。

【好きな季節】Ymさん
枕草子「春はあけぼの〜」を受けて、好きな季節は何かの質問に和歌で返します。「ひさかたの光のどけき春の日に静心なく花の散るらむ」日の光のどかな春に花の散る様子を読んだ和歌。やはり春が好きです。


「準備スピーチの部」
「準備スピーチ1」タイトル:「一流の歯車になれ」Siさん

転職入社2年目の会社での出来事についてのスピーチ。仕事の厳しさを知ることができました。巧みなボデイランゲージとボーカルバラエティ一人芝居を見ているようでした。
「一流の歯車になれ」というタイトルが面白い。誰もが会社の歯車になって仕事をしている。仕事に対して消極的になっていた時、一流の歯車となれと上司からアドバイス受け、努力を重ねた結果、仕事が上手いき成功を生み出したというスピーチでした。


「準備スピーチ2」タイトル:「のら」 Akさん

野良猫との出会いと別れを感情たっぷりにスピーチされました。スピーチの構成が整い分かり易く、のらと名付けた野良猫との交わりの過程の話のときは聞く者の共感を呼びました。可哀想な動物(犬や猫)を減らすための地域猫活動にも言及、飼った猫や犬は最後まで責任をもって面倒を見ることが大切と締めくくりました。


「準備スピーチ3」タイトル:「興味のパワー」Nsさん

アフリカで販路拡大の事業を通して、カメルーン人のアーメットさんと出会う。彼との交わりで得られた信頼・友情がテーマ。事業は、途中までうまく行っていたけれど最終的に失敗に終わった。しかし、築いてきた彼との信頼関係はかけがえのないもの。目先の利益だけにとらわれるのでなく、失敗するかもしれないけれど、興味のあることをワクワクしながらやりたいという決心が力強く伝わってきました。ボーカルバラエティも効果的、ストーリー展開が大変面白いスピーチでした。


「準備スピーチ4」タイトル:「学びの深呼吸」Naさん

たくさんの習い事をしてきたが、input(習う)だけでなくoutput(発表する)することが大切。深呼吸(息を吸ったら吐く)のようにoutput無しでは、習い事はものにならない。トーストマスターズでも皆の前で積極的にスピーチするように勧める内容でした。よく通る声、深呼吸のボデイランゲージなどにより、たいへん聞きやすく、分かり易く、また心地よいスピーチでした。皆一緒に深呼吸をしたのもよかったです。


「準備スピーチ5」タイトル:「運命の神様」Saさん

偶然拾った1000円札が引き起こす災難と幸運?聞いていてそのストーリーの展開が面白く笑いを誘う場面もありました。誰もが経験するような些細な出来事をユーモアで表現していました。メッセージは、後ろめたいことをしていると運命の神様が遠ざかる、自分の心の中にある運命の神様を大切にしたい。いつものSaさんの真面目なスピーチとは異なりました。


「準備スピーチ6」タイトル:「懺悔」Asさん

預かった大金を失くしたことに気付く場面から始まる。「どこに置き忘れたんだろう!」居酒屋のはしごをしながら大金を持ち歩いていた主人公。主人公はAsさん。来た道を戻りながら一軒一軒居酒屋をチェック、結局お金は戻りますが、大金を持ち居酒屋のはしごをしたことを反省、最後は懺悔のポーズで終わりました。面白い喜劇を見ているようでした。


「論評の部」
(良かった点を記録)
Siさんへの論評をOsさん: 実体験に即していて臨場感があった。
Akさんへの論評をTaさん:スピーチの構成が大変美しく整っていた。
Nsさんへの論評をMaさん: 仕事の失敗を踏み台にしてさらに上に上るという教訓。
Naさんへの論評をSiさん:メッセージが分かり易く、聴衆を巻き込んだところ。
Saさんへの論評をAkさん: 1000円札拾った時のジェスチャーで笑いを誘う。
Asさんへの論評をNsさん: 声のトーン、小道具の仕込み、内なる声の使い方。

「総合論評」Ymさん
すべてのスピーカーに行き届いた総合論評でした。大変公平な論評でした。

「受賞者発表」
ベストTT賞:Ymさん
ベストス論評賞:Akさん、Maさん
ベストスピーカー賞(コンテスト出場者):Nsさん、Saさん、Siさん(リザーブ)
以上、第255回の例会インハウスコンテストは”晴れやかな”雰囲気のうちに無事終了いたしました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2