ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2017年6月3日(土)第260回例会記録
投稿者: vppr 投稿日時: 2017-6-18 14:46:59 (136 ヒット)


溝の口トーストマスターズ第260回例会が、平成29年6月3日(土曜日)高津市民館 第4会議室にて行われました。

第260回例会は新しい仲間のMさんの入会式から始まりました。今日はゲストが5名もいらっしゃり、いつにもまして活気のある例会となりました。

今日のトーストマスターはRさん。なんと、先週に赤ちゃんが誕生したばかりのバタバタの中、TMCにご参加いただき、トーストマスター(司会進行)まで務めていただき、本当にありがとうございました。そして、おめでとうございます!

今日の言葉はYさんから「一歩」でした。さまざまな一歩があるという言葉に考えさせられる内容でした。

Nさんからのテーブルトピックスのお題は、5つ。
題1 メンテナンスしている大事なものは?
題2 中古品は購入しますか?
題3 最近購入した高額なものは何?
題4 今の住まいを決めた理由は
題5 いやな自分を感じた時

そして、今日のスピーカーは3名。
Sさんのタイトルは「やることは計画的に」
毎回ユーモアたっぷりのスピーチで場を和ませてくれるSさんは今回も死んだ後のスケジュールは立てていますか?という奇想天外な内容で、とても面白いスピーチを披露してくれました。

そして、Iさんのスピーチ、「ちょっと不思議な話」はSさんとの不思議な共通する内容、こちらも死後の話がメインテーマでした。テーマが類似しているかつ、死後をテーマにしたスピーチはあまりないのですが、今回は何か共時性が働いたようです。

そして、3人目のスピーチはNRさん。タイトルは「メルボルンに行って感じたこと」。息子さんがオーストラリアを縦断し、ちょうどメルボルンに着くころに86歳のお母さんを連れて、渡航した時の話でした。ご家族、みなさんの行動力は半端ないです。若い人ほど、海外にいって見聞を広げた方がよいというメッセージでしたが、行動を触発される素晴らしいスピーチでした。

ベストテーブルトピックス賞は「中古品は購入しますか」のお題に答えたゲストの方が受賞されました。とても落ち着いており、自分のファッションは中古ではなく、ビンテージで揃えていますという内容で、ユーモアたっぷりに話しをされました。

ベストスピーカー賞はNRさん。毎回スピーチを果敢チャレンジされる姿勢は素晴らしいです。スピーチ内容もとても示唆に富んでいました。

溝の口TMCではあがり症の方や仕事で挨拶を頼まれる機会が増えているが、どうも人前で話すのが苦手という方などたくさんいます。しかし、みなさん回を重ねるごとに自信をつけられ、素晴らしいスピーカーに成長されます。ベテランの方から学ぶことも多く、継続は力なりを体験できる素晴らしい場です。

ぜひ一度、ご見学にいらしてください。

メンバー一同、こころより、お待ちしております。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2