ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2019年1月19日(土)第298回例会記録
投稿者: vppr 投稿日時: 2019-1-20 13:46:16 (216 ヒット)


1月19日(土)溝の口の「てくのかわさき」で第298回例会が開かれました。
今回は、インハウスコンテストで皆さんいつもとは違う緊張感の中、開催されました。

本日のTMODはOさん、落ち着いた口調で、インハウスコンテストという異例な例会でありながら、的確な判断で例会の進行をされていました。

まずは、今日の言葉、本日スピーチ等で取り込んでいく言葉をIさんがチョイスしてくれました。次に、ヘルパーがそれぞれの役割を自らの言葉で的確に説明されてから例会がスタートします。

1番目の教育のセッションは、テーブルトピックス、
テーブルトピックマスターがその日に用意した題材を元に、スピーカーを指名し、2〜3分のスピーチをするセッションです。
本日のテーブルトピックマスターは、Sさん、お若いながらも、豊富な経験をもとに多彩な題材を用意してくださいました。

本日は5名の方が、それぞれ次のようなタイトルでスピーチをしてくださいました。
  嵋擦靴て大変だった経験」 Y.Kさん
◆ 崕乎罎靴討發里房茲蠢箸爛灰帖Sさん
 「行ってみたい場所、やってみたいこと」 ゲストさん 
ぁ 屮ぅ戰鵐隼にやってやってみたいこと」 Oさん
ァ 嶌廼瓩笋辰討澆導擇靴ったこと」 Yさん

続いて、準備スピーチの部(本日はコンテストスピーチ)

1番目のスピーカーはSさん、タイトルは「1口でみきわめろ」
いつも身近な話題から大変面白いネタを披露してくれるSさん、本日は良いコーヒーの判断の仕方を笑いを交えながら披露してくれました。
2番目のスピーカーは、Nさん、タイトルは「何でも見てやろう」
海外に旅行された時の話を中心に、聴衆にいろいろな世界を見てみることを勧める、大変、力のこもったスピーチでした。
3番目のスピーカーはNさん、タイトルは「大好きなことば「忙しい」」
大変便利に使える「忙しい」はという聴衆の共感をえる内容から入って行って、「忙しい」って心をなくすと書くのですという話の展開から「ちょうどよい」という余裕の心で周りの360度見れるようになりたいというメッセージがあり、素晴らしい構成のスピーチを披露してくださいました。

最後に論評の部、3つのスピーチに対して、A.Kさん、Iさん、Cさん3名の方が論評してくださいました。
それぞれ、スピーカの個性を良くとらえ、次へのステップとなる良いところを中心に話をされながら、しっかり、改善点を指摘された論評をされていました。

最後に、順位発表、
最優秀テーブルトピック賞は、Oさん、Sさん
最優秀論評賞はIさん
スピーチの1位はNさん、2位はNさん

という結果でした。本日1、2位のお二人は次のエリアコンテストへ出場となります。悔いの残らないようなスピーチを披露できるよう頑張ってください。

以上、本日は、ゲストさんも2名いらっしゃって、いつものように、楽しくいろいろな気づきもあった例会となりました。

以上

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2