ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2019年7月20日(土) 溝の口トーストマスターズクラブ310回例会
投稿者: vppr 投稿日時: 2019-8-3 20:07:18 (79 ヒット)



第310回例会の模様です。
会長がお休みのため副会長からのオープニングトークで始まりました。
今日の言葉は「雨後晴天」です。雨降って地固まる的な意味だそうです。
一通り役割説明が終わり、テーブルトピックと言って即興スピーチです。
次のお題に2分程度で即答しなければなりません。
質問1  【あなたのヤル気スイッチは?】 
質問2  【ハマっている食べ物は? 】
質問3  【最近嬉しかったことは?】
質問4  【とにかく再チャレンジしたいことは?】
質問5  【衣食住で充実させたいことは?】
質問6  【海にまつわるエピソードは?】
皆さん見事に即興でスピーチしていました。興味のある方は是非聞きに来て下さい。

次は準備スピーチです。
最初のスピーカーはT川さん、テーマのボーカルバラエティに反して、タイトルは「 沈黙の価値 」。哲学めいた難しい内容で、セリフを忘れて「沈黙」したのも演技だったかも。「沈黙は金、雄弁は銀というが、沈黙だけでは損をすることもある。落ち着いて話ができる様になるには、□□が有効」と訴えていました。さて、□に入る言葉は何でしょうか。

次のスピーカーはN原さん、テーマはユーモアで聞き手を笑わせなければなりませんが、何と、タイトルは「無題」。タイトル自体にユーモアセンスを感じます。「人間が笑うのは本能の反射なので何故笑うかは説明無用」とこちらも哲学的。「AIロボットが謎解きができても笑えるのは人間の特権。人間は無題の人生を演じ続けているようなもの」、で落ちました。

準備スピーチの後は論評です。もっと聞きたかったことを改善点として指摘したのは、さすがです。

次に、スピーチの表彰式が終わったあと前々期での活動に対する表彰を前DivIディレクタよりしていただきました。
2年前の1年間で会員が5人増えたことが受賞理由です。写真を見て下さい。




最後に、ゲストの2人から感想を頂いて、無事、終了です。
(文責 A井)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2