ログイン
メインメニュー


例会記録 : 2019年8月17日(土) 溝の口トーストマスターズクラブ312回例会
投稿者: vppr 投稿日時: 2019-9-1 18:47:27 (263 ヒット)

暑さの峠は過ぎたとはいえ、まだまだ猛暑が続き、会場にたどり着きホッと一息つく人も。
そんな中、会長Oさんの開会挨拶では、家族のおめでたい話もあり…気持ち晴れやかに例会がスタートしました。

さて、Aさんが選んだ「今日の言葉」は「破顔一笑」。
先日、全英女子オープンで日本勢として42年ぶりにメジャー大会制覇した渋野日向子選手のニックネーム「スマイルシンデレラ」に因んでだそうです。
「プレッシャーのかかるウイングパッドを打つ前ですら、にこにこ笑いながら芝目を読む彼女の姿が印象的だった」というAさん。「今日の言葉」通り、顔を綻ばせながら楽しそうにスピーチしてくださいました。

というわけで、今日スピーチする機会を与えられた人は、「破顔一笑」という言葉を何とかして取り入れなければならないことになりました。

さて、本日の2分間の即興スピーチ(テーブルトピックス)の司会はYさんです。
今回のお題は以下の5問でした。
1:どのような台風対策をしていますか?
2:お奨めの睡眠不足対策は?
3:「災い転じて福となす」経験は?
4:どのような老後対策をしていますか?
5:将来、お金を使わずに心豊かに過ごす方法とは?

老後や、いつ訪れるかわからない災害など、現在から将来にかけて存在する暮らしの不安に対して、皆さんがどのような対策を講じているかとても参考になりました。
また物質面だけでなく、精神面の豊かさも人生の幸福度を高める上で、とても重要であるということを改めて実感しました。
毎回、このトーストマスターズクラブでは温かい気持ちになれる瞬間があり、とても好きなのですが、今日もそんなお話が聴けました。

続いては、お待ちかねの準備スピーチです。
1本目はNさん。タイトルは「不思議なパワー」です。
開口一番、「猛暑、猛暑で、もうしょうがないですねー」と駄洒落でみんなの笑いを誘い会場を温めるNさん。そう、今回のテーマは、「笑い」です。
真面目すぎて思い詰めてしまう性格であり、また今回も前日までスピーチの構成がまとまらず、本屋さんに駆け込み、草刈マーサさん著「ユーモアコミュニケーション」を購入したというNさんですが、
楽しいエピソードを織り交ぜ、生き生きとお話される姿は、「笑いのあるコミュニケーションを実践できるようになれば人生は変わる」ということを体現したような素晴らしいスピーチでした。
聴衆は笑いっぱなしで「今日の言葉:破顔一笑」にぴったりの内容でもありました。

2本目はSさん。タイトルは「海外で見た日本のカジノ施設のモデル像」です。
前回の論評を元にタイトルや内容を練り直して、再チャレンジです。IR法案成立を契機に、日本はどのようなIR施設を目指し、
何に注意すべきかを、自身が訪れて魅せられたシンガポールのマリーナベイサンズの事例を踏まえ、詳しく考察してくださいました。
前回よりも多くの具体例が盛り込まれたことで、冒頭で示された「カジノ賛成」の立場により説得力が増したスピーチとなっていました。
スピーチの題材に「社会経済」のことを積極的に取り入れられるSさん。
次回はどんな内容のスピーチをしてくださるか今から楽しみです。

論評は、NさんとSさんです。お二人ともさすがベテランとあって、的を射たアドバイスをわかりやすい言葉で行います。
スピーチを聴いた後、ほぼ即興に近い形で論評するのですから、素晴らしい!の一言です。
毎回のことですが、自分も早く説得力のある論評が出来るようになりたいと思いました。

受賞者発表は、下記の結果となりました。

ベストテーブルトピック賞:Nさん 
ベスト論評賞:Nさん 
ベストスピーチ賞:Nさん 

本日も、たくさんの学びあり、充実感で一杯。
皆で顔をほころばせ笑いあう、素敵な「破顔一笑」の会となりました。
例会にご興味のある方は、是非見学にいらしてください。 

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2