ログイン
メインメニュー


例会記録 : 1名入会!3名入会表明!第33回例会
投稿者: vppr 投稿日時: 2007-10-27 0:34:57 (865 ヒット)

10月20日、第33回例会が高津市民館、第一会議室にて開催されました。赤羽TMCよりゲストの方がI奈さん、神楽坂TMCよりMさん、武蔵小杉TMCよりM杉さん、そして、TM以外のゲストの方4名をお迎えして総勢28名と、本日も、大勢の方が集まり、熱い例会となりました。

F山会長より、「一手間」を惜しまずにかけようという話の後、S水さんの入会式が行われました。溝の口TMCに、また、素敵な仲間が加わりました。

今回の司会はT山さんでした。初司会ということを感じさせない、その笑顔に皆さんもリラックスでき、楽しく会が進みました。
本日の計時係はF本さん、集計係はS川さん、文法係はU田さん、えーとカウンタはI原さんで、みなさんしっかりと役割を果たしておられました。

1分間テーブルトピックマスターはW月さん。秋に関連した美しいお題、「神無月」・「紅葉狩り」・「いわし雲」・「つるべ落とし」で進められました。
また、2分間テーブルトピックマスターはF川でした。身近な秋ということで、「落ち葉」・「どんぐり」・「虫の音」・「秋刀魚」というお題で進めました。oo

今回の準備スピーチは5名でした。
最初のスピーカーはアイスブレーカーのM内さん。タイトルは「トーストマスターズに入ってよかった事」でした。TMで学んだ3つのこと、1.事前の段取りの重要性、2.人の話を聞くことの重要性、3.人の感じ方は様々だということが今、苦労をしているマネジメントの仕事に役立ったというお話でした。

2番目のスピーカーは2回目のスピーチとなるY木沼さん。タイトルは「病は気から?」でした。小学校6年生の同窓会の話から健康の大切さ、そしてご自身の病の話。その病を克服するために様々なダンスをしたり、手を伸ばす体操を1日100回行ったり、鏡の前で笑うことを実践しているという勇気づけられるお話でした。

3番目のスピーカーはアイスブレーカーのN島さん。タイトルは「私とガーデニング」でした。ガーデニングで大切なことは、土壌作りであること。そして、植物の成長をじっくりと待つこと。「溝の口TMCという土壌ができているから、後は段階を踏んで成長していきたい」という最後のメッセージが皆さんの心に響きました。

4番目のスピーカーは2回目のスピーチとなるHさん。タイトルは「良いものを見つけた」でした。人生で良かったことの1番目は、ご主人に出会えたこと、2番目は子供を二人授かったこと、そして3番目は? それは、絵本を自分の手で作ることでした。「ホタルとカエルのケロリン」という素晴らしい作品をご紹介頂きました。

最後のスピーカーは2回目のスピーチとなるO谷さん。タイトルは「グレイトフルファーザー」でした。お父さんの興味深いエピソードから始まり、過保護で、厳しい面や、お父さんへの感謝の気持ち、お父さんからの小声で「ありがとう」・絵文字入りのメールなど、お父さんへの思いが伝わるスピーチでした。

ベスト1分間テーブルトピックスは、O江さん、ベスト2分間テーブルトピックスは神楽坂TMCのMさん、ベスト論評は、ユーモア溢れる論評のI原さん、ベストスピーカーはO谷さんでした。

最後に、本日ゲスト参加された方から、I部さん、E根さん、T屋さんの3名が入会表明をされました。また、一緒に成長できる仲間が増えました。



本日も、本当に来て良かったと思える例会でした。
次回の例会は、高津市民館で11月3日に行います。~~

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2