ログイン
メインメニュー


例会記録 : 内容がちょっぴり『チェンジ』して充実した例会でした〜第63回例会
投稿者: vppr 投稿日時: 2009-2-7 23:02:13 (726 ヒット)

今回はT川さんの実にユーモアに溢れた例会レポートです。

-----------------------------------------------------------
1月31日、第63回例会がてくのかわさき会議室にて開催されました。

今回は時事ネタである、オバマさんの話題で例会がスタート。
オバマさんは素晴らしいスピーカーですよね。
会長のS野さん曰く、オバマさんのテクニックはトーストマスターのマニュアルに
集約されているとのことです。

本日のTMODのH澤さんもオバマさん話題に触れ、トーストに参加すれば自分自身を『チェンジ』出来るとのこと。
勝手に拡大解釈すると、トーストからアメリカ大統領が誕生する日も近いかも♪

と、いうことでI島さんの本日の言葉は、もちろん『チェンジ!』

続いて、ヘルパーさんの紹介ですが、
本日、計時係のゴールデンルーキーS藤さんの説明が丁寧でわかり易く、素晴らしい内容でした.

***** そして、新コーナー!
H本さんの『あの頃君は若かった』
手書きの絵を使ってY木沼さん、I島さん、H林さん、N田さんの30年前と17才の時の話をスピーチされていました。
H本さんって本当に多才なんですね。絵が素晴らしかったです☆

E田さんの『これが好き(書物、映画等)!』
横山秀夫さんの『クライマーズハイ』という本の紹介でした。
素晴らしい朗読からスタートし、ご自身の趣味であるクライミングの話を交えながら本を紹介されていました。
すごく面白そうだったので早速、地元の図書館で予約しました。本が来るのが楽しみです☆

***** 波乱?のテーブルトピックス
Vダイクさんのテーブルトピックスは『映画について...』
今回はテーマがちょっと難しく、あまりかみ合っていませんでしたね
しかしとても勉強になるテーブルトトピックスでした。
中でも面白かったのが、

トップバッターのS川さん
S川さんは映画をあまりご覧にならないらしく、
『映画を奥さんの説明で感動して泣けると』と映画への想いをスピーチされていました。
テーマの内容とは全く関係無い内容にも関わらず、堂々としたスピーチ、さすがです。

ラストのOさん
テーマは『出演してみたい映画』について。
『若い頃』のジャッキーチェンと競演してみたいとのこと。
ジャッキーの若い頃はキレまくってましたよね納得です。

****** 続いてメインの準備スピーチ
トップはダブルヘッダーのOさん
テーマは『私の食歴』でした。
小学生の時の夢は美食家になることだったそうです。『美味しんぼ』というアニメの影響だったとか。
登場人物の料理を食べた時のリアクションがすごいんですよね。影響されちゃう気持ち分かります。
僕も子供の頃、あの料理はどれだけ旨いんだろうと思っていました。
そこで自分でも作れそうな料理があったので同じ手順で作ってみたら、スゲーまずかったのを思い出しました
そして現在、食べることばかりで料理が作れないことが発覚して、これからは料理の腕を磨いて行きたいとのこと。
なるほど、そこは盲点でしたね

原稿を見ず、前に出て堂々スピーチをされていたのが印象的でした。


2番手はN田さんで
テーマは『まるで別人』
ご自身は小学生の時には、野球のスゴイ投手で、周囲の尊敬を集めていたそうです。
それが災いして自分の意見が言えない子供になってしまい、高校卒業まで友達が出来ず...
そして上京、それをきっかけにして『別人』(偽りの自分)になったN田さんはかなりブイブイ言わしていたみたいですよ。
その後いろいろな挫折を味わい飾らない自分が一番カッコいいことに気付かれたとのこと。

とても中身の濃い内容のスピーチでした。
この内容ですともっと主張したいことがあると思うのですが、内容が纏まっていてとても良いスピーチだったように感じました。
N田さんは経験が豊富なので次のスピーチも楽しみです☆


ラストは基本#10のF川さん
テーマは『勇気の翼』でした。
今回のスピーチは基本総まとめの#10番。
H川さんがトーストに入会されたきっかけは、会社での配置転換だったそうです。
当初は人付き合いがとても苦手だったそうです。信じられませんね
トーストに入ってから何事にも立ち向かう勇気が出来たとのこと。なるほど、『チェンジ』したんですね
僕はスピーチの一番印象に残っているのが、北京オリンピックのソフトボール決勝の中継での宇津木前監督のマネをされ
『ヤッター』というのを見て
思わず、山本たかひろの『キター』というのと見間違えてしまいました。
そのぐらい『全力』、出ていたと思いますよoo

『基本スピーチ』の終了おめでとうございます☆

****** 準備スピーチ論評で印象に残ったのは
O江さんのOさんへの論評でした。
今回、Oさんは原稿を見ずに前に出て堂々とスピーチされていました。
スピーチの内容は時系列に並んで大変分かりやすいものでした。
この『時系列』をもっと印象付ける為、立ち位置を変えるといいとのこと。
考えてみたらテレビの司会者が良くやっているような...
鋭い観察力...さすがです。

総合論評はT岡さんのピンチヒッターのS川さん
今回はT岡さんが怪我をされたということで緊急登板されたS川さん。
さすがの落ち着きでユーモアを交えての仕切られていました。

私自身が久しぶりの例会でしたが、内容がちょっぴり『チェンジ』して充実した例会でした。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2