ログイン
メインメニュー


投稿者: vppr 投稿日時: 2019-4-15 0:12:49 (168 ヒット)

第301回例会が3月2日(土)に高津市民館で開催されました。
TMODはKYさんでした。初春の候を感じていて、花粉症に悩んでいるKYさんは、今年の花粉症対策について語りました。(一つちょっとおっしゃれ〜な武器は帽子でしたね。)
「今日の言葉」はIZさんで「陽気」でした。春にふさわしい言葉のチョイスでありがとうございました。
続いて、ヘルパーのみんなさんを紹介しました。
計時係:IWさん;
集計係:Cさん;
文法係:ITさん;
えーとカウンター:ITさん;
例会記録係:Cさん
そして、二分間テーブルトピックスのセッションが始まりました。
司会は、まさに、本日のTMODに兼任されたKYさんでした。
お題と回答者は以下になりました。
・最近買った良かったのものは?(スピーカー:SJさん)
・花粉症対策(スピーカー:IZさん)
・薬(スピーカー:Aさん)
・一番変わった食べ物とは(スピーカー:KGさん)
・ひな祭り(スピーカー:YMさん)
・TMコンテストについて思い出(スピーカー:YMさん)

準備スピーチの部で、二本スピーチがありました。

一人目はSさんの「写真の魅力」でした。
クラブ最年少のメンバーとして、趣味の撮影をスピーチでみんなに共有しました。
いろいろ写真を見せてもらって、撮影のコツも聞かせてありがとうございました。

二人目はNRさんのコンテストスピーチ練習、
タイトルは「なんでも見てやろう」でした。
日本にいる若者たちに、視野を広がってほしいというメッセージを伝えました。

休憩を挟んで、続いては論評の部でした。
Sさんの論評はSYさん、
NRさんの論評はAさんでした。
論評を終え、文法係とえーとカウンタのITさんは報告しました。

総合論評の後、受賞者が発表されました。
今回のベストT.T賞はゲストとして参加し、初めて即興スピーチを挑戦したYMさん、
ベスト論評賞はSYさん、
ベストスピーカー賞はSさんでした。

そして、NRさんのコンテストスピーチを向けて、
通常の論評に加えて、皆さんから一人ひとりのアドバイスを語りました。
主な意見は、メッセージの明確、表現の豊富についてもっとブラッシュアップした方がいいかもということでした。

追記なんですが、エリアコンテストでNRさんは練習した時よりよいスピーチを見せて、素晴らしいパフォーマンスでした。

今ディビジョンコンテストも実際先週終えました。(この例会記録は例会の一ヶ月後に書いたものですみません。。。)コンテスタントの皆さん、運営側の皆さん、一歩を踏み出し、新たな挑戦に挑み、グッドジョブ!!お疲れ様でした!!!


投稿者: vppr 投稿日時: 2019-3-4 0:02:15 (162 ヒット)

2月16日(土)、溝の口の高津市民館第2会議室にて第300回例会が開かれました。2月2日は記念例会で、今回が本当の300回目の記念すべき回。溝の口TMCらしい和やかで楽しい例会が開催されました。

本日のTMODはMさん、終了後に体調不良だったと吐露されましたが、そんな様子を全く感じさせないスムーズな例会の進行をされました。

まずは今日の言葉、本日のスピーチ等で取り込んでいく言葉をIさんから発表されました。
「忠恕(ちゅうじょ)」これは孔子の唱えた人間の最も本能的で基本的な徳のことで、人への思いやりのことだそうです。

次に、ヘルパーがそれぞれの役割を説明して例会がスタートします。
計時係:Nさん
集計係:Sさん
文法係:Iさん
えーとカウンタ:Kさん
例会記録係:O

最初は、2分間のテーブルトピックス。
テーブルトピックマスターがその日に用意した題材を元に、スピーカーを指名し、2〜3分のスピーチをします。本日のテーブルトピックマスターは、Sさん。指名された人が以下のタイトルでスピーチをしました。
質問1  【バレンタインの思い出】 Kさん 
質問2  【バレンタインでチョコ以外でもらいたいもの】 Iさん
質問3  【雪の思い出】 Kさん
質問4  【インターネット炎上】 Kさん
質問5  【行ったこのない所へ転勤したら】 Mさん 
質問6  【卒業式の思い出】 Mさん 
質問7  【何か苦情ありますか】 O 

続いて、準備スピーチの部です。
1番目のスピーカーはYさん、タイトルは「後藤仁さんについて」
地元の自治体に勤務されていたYさんが、当時の上司であった後藤さんを偲ぶ思いで、当時のことを時に客観的に、時に主観的な感情を交えてスピーチされました。

2番目のスピーカーはコンテストスピーチのNさん、タイトルは「大好きなコトバ」
溝の口TMCの代表としてエリアコンテストに進むNさんのスピーチをブラッシュアップする機会としてのスピーチ。前回のスピーチ時からかなりブラッシュアップされ、構成やエピソード、ボディランゲージなど、多くの改善が見られた魅力あるスピーチとなっていました。

スピーチを終えると、論評の部です。Yさんの3つのスピーチに対してOさんが論評されました。
良かった点、こうすればさらに聴きごたえのあるスピーチになるという改善点を的確に指摘された論評でした。Nさんのスピーチに対しては、参加者全員が一言ずつエールの気持ちを込めてコメントという形で論評を行いました

続いて文法係、えーとカウンタからの振り返り(発表)、そしてIさんによる総合論評を経て、今日のスピーチの優秀者発表がされました。
最優秀テーブルトピック賞は、ゲストのKさん
最優秀論評賞はOさん
ベストスピーカー賞はYさん

なお、本日は、ゲストが2名参加されました。
Kさん:数年前に会員だった方
Mさん:溝の口TMCのHPをご覧になって興味を持ち参加
Kさん:横浜フロンディアTMC会員

※溝の口TMCでは、いつでも見学を受け付けています。どうぞお気軽にご連絡ください。もちろん当日に、突然参加くださっても構いません。

会員の新旧に関わらず、皆で学び合う楽しい例会の第300回記録は以上です。

以上


投稿者: vppr 投稿日時: 2019-2-16 23:01:33 (277 ヒット)

今回は溝の口300回記念例会にて特別な会場で行われる。溝の口のメンバーと他トーストからのゲスト、またNONトーストの方々のゲストも含め総勢50名以上の大例会となる。

TMOD:Nkさん
会長挨拶:Izさん 記念例会のテーマは「自分の好きをさらけ出す」。
会場説明:Okさん(会場:二子玉川ライズ8F、カタリストBA)
ゲスト紹介:Nkさん

第一部 スペシャルプログラム
1.トーストマスターズの紹介:Division I デイレクター Ymさん
トーストの魅力ベスト5
-pathway教材が素晴らしい
-リーゾナブル
-失敗OK
-国際的なクラブ交流
-自信が付き新しい自分に成長できる
2.ワークショップ:Tkさん(2018年TMCスピーチコンテスト優勝者)
“即興スピーチ"の作り方講座 〜人前で話すときのコツ〜
-お題を与えられてからスピーチを考えていては遅い。
-準備をしておく。連想の訓練。
-各テーブル(4名)にて即興スピーチをする。

展示物の説明:各展示者(各15秒) 
自分の好きなもの、はまっているもの、ライフワークなど
(アロマ、写真、フラワーアレンジメント等)


第二部 通常例会
今日の言葉:Suさん。「幸せ」
ヘルパー紹介
計時係:Sgさん
集計係:Osさん
文法係:Cyさん
えーとカウンタ:Cyさん
例会記録係:It

スペシャル準備スピーチ
スピーカー1:Siさん プロジェクトなし タイトル 「トーストマスターズで変わったこと」
自身の体験談トーストマスターズのおかげで自分が変わることができたという。スピーチに「人は人に磨かれる。」のテーマが貫かれていて、大変聞きごたえのあるスピーチ。
スピーカー2:Kiさん プロジェクトCC#6 ボーカルバラエティ 
タイトル 「香りで自分らしさを知る」
アロマセラピーについてフランスで学んだことがあるKiさん。その豊富な知識に裏打ちされたスピーチ。スピーチに源氏物語光源氏を登場させ、大変魅力的なストーリーとなる。
スピーカー3:Izさん&Knさん スピーチとパフォーマンス
タイトル 「自分の『好き』」をさらけ出そう。
まず、聴衆を鼓舞するIzさんのスピーチ、好きなことは隠しておかないで、もっと日に当て育てようという言葉は心に響きました。泉さんは音楽が好きでバンドを組み活動してきた。一方Kaさんはボイストレーニングから素晴らしい声を習得。今回二人でミーシャの「名前のない空」を歌ってくれました。IzさんとKnさんの歌声が響き、会場に大きな感動が生まれました。
「もしも晴れたら君と手を繋ごう、風が吹いたらそっと肩を寄せて〜〜」

論評の部:司会Saさん
Siさんの論評:Kuさん
Kiさんの論評:Asさ
Izさん& Knさんの論評:Ynさん

テーブルトピックス: Noさん
10題のトピックス
1. インフルエンザ予防:It
2. 頭痛:Maさん
3. 2019年は現時点で何点?:Taさん
4. バレンタインについて:Tkさん
5. 節分豆まき:Ejさん
6. 音楽:Nkさん
7. 展示をするなら何をしたいか。:Kwさん
8. すてきなお花をもらった経験:Cyさん
9. プロカメラマンだとしたら何を撮るか:Niさん
10. 幸せとは何?:Sgさん
総合論評:Sjさん

受賞者:
ベストTT賞:Tkさん
ベスト論評賞:Ynさん 
ベストスピーカー賞:Izさん&Knさん
今回の例会後、同じ会場にて茶話会。ビルの8階窓から富士山が見える素敵な会場にて、実行委員の方々の努力が実り、総勢50名ほど参加者による大例会。皆が幸せを感じた記念例会だったと思いました。参加してよかった!



投稿者: vppr 投稿日時: 2019-1-20 13:46:16 (231 ヒット)


1月19日(土)溝の口の「てくのかわさき」で第298回例会が開かれました。
今回は、インハウスコンテストで皆さんいつもとは違う緊張感の中、開催されました。

本日のTMODはOさん、落ち着いた口調で、インハウスコンテストという異例な例会でありながら、的確な判断で例会の進行をされていました。

まずは、今日の言葉、本日スピーチ等で取り込んでいく言葉をIさんがチョイスしてくれました。次に、ヘルパーがそれぞれの役割を自らの言葉で的確に説明されてから例会がスタートします。

1番目の教育のセッションは、テーブルトピックス、
テーブルトピックマスターがその日に用意した題材を元に、スピーカーを指名し、2〜3分のスピーチをするセッションです。
本日のテーブルトピックマスターは、Sさん、お若いながらも、豊富な経験をもとに多彩な題材を用意してくださいました。

本日は5名の方が、それぞれ次のようなタイトルでスピーチをしてくださいました。
  嵋擦靴て大変だった経験」 Y.Kさん
◆ 崕乎罎靴討發里房茲蠢箸爛灰帖Sさん
 「行ってみたい場所、やってみたいこと」 ゲストさん 
ぁ 屮ぅ戰鵐隼にやってやってみたいこと」 Oさん
ァ 嶌廼瓩笋辰討澆導擇靴ったこと」 Yさん

続いて、準備スピーチの部(本日はコンテストスピーチ)

1番目のスピーカーはSさん、タイトルは「1口でみきわめろ」
いつも身近な話題から大変面白いネタを披露してくれるSさん、本日は良いコーヒーの判断の仕方を笑いを交えながら披露してくれました。
2番目のスピーカーは、Nさん、タイトルは「何でも見てやろう」
海外に旅行された時の話を中心に、聴衆にいろいろな世界を見てみることを勧める、大変、力のこもったスピーチでした。
3番目のスピーカーはNさん、タイトルは「大好きなことば「忙しい」」
大変便利に使える「忙しい」はという聴衆の共感をえる内容から入って行って、「忙しい」って心をなくすと書くのですという話の展開から「ちょうどよい」という余裕の心で周りの360度見れるようになりたいというメッセージがあり、素晴らしい構成のスピーチを披露してくださいました。

最後に論評の部、3つのスピーチに対して、A.Kさん、Iさん、Cさん3名の方が論評してくださいました。
それぞれ、スピーカの個性を良くとらえ、次へのステップとなる良いところを中心に話をされながら、しっかり、改善点を指摘された論評をされていました。

最後に、順位発表、
最優秀テーブルトピック賞は、Oさん、Sさん
最優秀論評賞はIさん
スピーチの1位はNさん、2位はNさん

という結果でした。本日1、2位のお二人は次のエリアコンテストへ出場となります。悔いの残らないようなスピーチを披露できるよう頑張ってください。

以上、本日は、ゲストさんも2名いらっしゃって、いつものように、楽しくいろいろな気づきもあった例会となりました。

以上


投稿者: vppr 投稿日時: 2019-1-13 22:24:16 (197 ヒット)

新年一発目、第297回例会が1月17日(土)に高津市民館で開催されました。
TMODはY田さんでした。AI技術と老化を防ぐ研究のおかげで人類の寿命は150年になるかもということから、「遠のく死、問われる生」のフィロソフィーな話題を投げて、考え深いの冒頭トークでした。
「今日の言葉」はCさんで「猪突猛進」でした。
ちょっと難しいですが、イノシシの年にふさわしい言葉ですね。

ヘルパーの皆さん、つまり計時係、集計係、文法係、えーとカウンタ、例会記録係のルール説明後、
K亜さん司会の2分間テーブルトピックス(即興スピーチ)が始まりました。
正月気分の係る話題が出されました。
・おせち料理と言えば?(スピーカー:S村さん)
・あなたの地元の雑煮(スピーカー:Iさん)
・紅白歌合戦を見た感想(スピーカー:N登さん)
・初詣に引いたおみくじ(スピーカー:S島さん)
・あなたのお正月(スピーカー:Tさん)
みんな新年の思い出が出させるテーブルトピックスセッションでした。

そして準備スピーチの部で、二本スピーチがありました。

1人目はS木さんの「メッセージ」
「目に見るのはすべてメッセージ」という言葉から広げて、
福島県の震災跡地に訪ねて、戦場の雰囲気を感じ、
今年の漢字は「災」から「優」を変えたいと述べました。
とっても考えさせられるスピーチでした。

2人目はAさんの「コミュニケーション力を高めよう」
ACマニュアルの二十分長時間スピーチでしたが、
堂々とステージに立って、プロジェクトを完了しました。
スピーチの目的はシニア層向けにTMCを紹介するなので、
詳しく理解しやすい内容でした。

休憩後、論評の部が始まりました。
司会と総合論評はN島さんでした。
スピーカーS木さんの論評は会長IZさん、
スピーカーAさんの論評はKさんでした。
Aさんのシニア層向けのセミナー開催を壮行するために、みんなからそれぞれのアドバイスも話しました。
TMCの良さをより多い人々に伝いたいので、ぜひ頑張ってほしいですね。

総合論評の後、受賞者が発表されました。
今回のベストT.T賞はN登さん、
ベスト論評賞はK村さん、
ベストスピーカー賞はS木さんでした。

新年一回目の例会はみんなさんの協力で無事に終了しました。
次回はインハウスコンテスト、そして溝の口TMC三百回記念例会です。
楽しみにしていますね♪


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 51 »

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2