ログイン
メインメニュー


投稿者: vppr 投稿日時: 2022-8-12 7:24:53 (82 ヒット)


暑さも厳しくなり、コロナの感染も拡大傾向にある厳しい状況でしたが、ハイブリッド形式で時間一杯(通常例会2時間)の充実した例会となりました。
嬉しいことに、先月に次つづき、今回も新たにAさんの入会式があり、参加者全員から歓迎のことばがありました。Aさんがだんだんクラブに慣れて、例会を楽しんでもらえたらいいなと思います。

また、今日の準備スピーチは、Iさんの「鬼の目に涙」でした。Iさんの話では、「涙を流すことは感情のリラクゼーションになる」という話でした。涙することは、必ずしも悪いことではないんですね。また、スピーチでは、「鬼の目に涙」という言葉が生まれた経緯が説明され、歴史的な物語を楽しむことができました。
 そのほか、「グッド&ニューセッション」では、「この1週間で発見したこと」がテーマ、テーブルトピックスでは、「好きな俳優」「定食人生と飲茶人生」「夏休みの思い出」「夏の食べ物」「青年年齢の引下げについて」など多様なお題が出されました。
家にこもりがちな日々ですが、例会を通して会話が生まれ、新しい発見や知識の獲得があり、素敵な時間となりました。


投稿者: vppr 投稿日時: 2022-7-21 6:32:24 (94 ヒット)

今日の例会はゲストの方2名(外部TMCメンバー)をお迎えして大変盛り上がりました。

-会長挨拶 (Sa) : 6月の季節外れの猛暑から一転、今日は土砂降りの雨です。涼しいのは助かりますが、靴がビショビショです。

-今日の言葉:青天の霹靂 (Mi)

-グッドアンドニューセッション(Sa):あらかじめ与えられたお題「今年の夏楽しみにしていること」で全員がスピーチ。

-テーブルトピックス(Si):即興スピーチ。難しいお題も皆うまくスピーチしていました。

1. 人生の衝撃的な経験 (Ma)

2. 少子化について (I)

3. 電気の節約術 (O)

4. 選挙投票率UPするには(Y)

5. 今年後半の予定は (Mi)

-準備スピーチ:タイトル「緊急避難」日常生活の様子をそのままスピーチに。断捨離、シンプルライフなど重要なキーワードが効果的でした。(O)

-準備スピーチの論評者:感情豊か、はきはきしたスピーチとの評価。(Sa)

-総合論評者:会長二人体制の安心感、2名のゲストさんなどにより雰囲気のいい楽しい例会でした。(T)


投稿者: vppr 投稿日時: 2022-7-8 20:36:43 (81 ヒット)

今日は、新年度(TMCの年度は7月〜翌年6月)初めての例会でしたが、新たに入会のMさんの入会式から始まりました。皆、メンバーが増えて大歓迎、これからが楽しみです。

また、今日の準備スピーチでは、新会長のSさんがクラブへの思いを込めて「新しい溝の口TMCの一年に向けて」と題してスピーチをしました。
[祺顱雰2回)は、スピーチの練習ができる貴重な場であり、自分が成長できる場、
⇔祺颪魴兮海靴討いために、それぞれの個人の事情を踏まえながらも「(忙しくても)1カ月に1回は参加、3カ月に1回はスピーチしよう」という呼びかけがありました。
最後に、「クラブは一人ではできない。皆の力で成り立つ。」という原点が語られましたが、会員一人ひとりの心に響く「スピーチのまとめ」になったのではないかと思います。

トースト・マスターズは皆で手作りするスピーチクラブ、気取らずアットホームな雰囲気で、例会を楽しんでいます。皆さんも、どうぞ気軽に見学に来てください。


投稿者: vppr 投稿日時: 2022-6-20 23:18:54 (81 ヒット)

2022年6月18日(土)溝の口トーストマスターズクラブ第378回例会

今日の例会は、役員選挙、役員就任式が行われました。
TMCは、手作り運営なので、毎回の例会の役割を決めたり、会場を押さえたりする役の方がいて、初めてクラブが運営されていきます。
TMCの年度が7月から翌6月までなので、6/18は今年度最後の例会になり、
7月に向けて、新たな役員さんを選出したり、その就任式を行ったりした訳です。

役員を経験すると、チームワークやリーダーシップを学ぶ良い機会になりますし、
クラブの仕組みも分かって、組織の在り方を考える新たな経験ができるかもしれませんね。
新会長からは、前役員へのねぎらいと新しい体制への抱負が述べられました。

準備スピーチは、TMCに入会して10年目のSさんの「10年目の終わりに」でした。
スピーチの論評をしたTさんからは、「TMCでの成長の道筋を話され、迫力を感じた。役員選挙の前に聞くと、より皆さんの参考になったかもしれない。」との、皆が共感できるコメントがありした。

次回7/2は、新体制最初の例会となります。
メンバーも新たな気持ちでスタートしますので、皆さん、どうぞ溝の口クラブを覗きにきてください。お待ちしています!


投稿者: vppr 投稿日時: 2022-6-1 20:27:00 (50 ヒット)

今回の例会も 会場からの参加者とオンラインの参加者での ハイブリッドスタイルでした。
コロナ禍で このスタイルが多くなり、設営準備などに積極的に動いて下さるお仲間のお力添いの ありがたいこと!

最初に 会長Yさんの 場の雰囲気を 温かく包むようなご挨拶。

そして 今日の司会者は、松本市に移住され 今春 公務員となられたSuさん。久しぶりのご参加で、しかも会場での参加は何と2年半ぶりとのこと。しかも積極的にトリプルロール(3つの役割)を引き受けられ、スムーズな司会運営をされ、今回は特に Suさんの活躍が印象的で、元気をいただけました!

今日の言葉は Nさんから「すがすがしい」。この季節にピッタリの言葉でした。

今回のテーブルトピックス(出されたお題に即興で答える力がつきます) Suさん
1.電話をかけるときの注意点→Saさん
2.時間の使い方→Mさん
3.昔と今の働き方の違いやじ→Yさん
4.趣味など→Iさん
5.叶ってきた夢→Nさん
新入社員の立場からの興味深いお題も多く、回答者も即座に適確に まとめて話されました。

スピーチ2つ
1.「足りない所」Oさん
最近 右肩の腱を切って手術し、右腕を使えない入院生活から体感した話。人には足りない部分があるので、足りてる所には感謝して、足りない所は 愛しみ、お互い補い合っていきたいと ユーモアを交えてのスピーチ。
2.「母の故郷への旅」Yさん
佐賀県の 田園や美しい情景が表現されました。Yさんのお母様が 女学生時代はじめ 過ごされてきたご様子が 目に浮かぶようで、感慨深い様子が伝わってきました。表現の仕方が とても美しかったです。

この後の論評は、それぞれ適切で 今後のモチベーションが上がるような論評でした。
また総合論評も丁寧に説得力をもって解説されました。

2回目のゲストMさんは、すっかりクラブの運営の仕方に溶けとんでおられ 驚きました。

今回も温かいアットホームな雰囲気の中、充実した楽しい会となりました。
一度体験にお越しになってみませんか。


« 1 (2) 3 4 5 ... 61 »

今後の活動予定
  12月3日
第388回例会
  12月17日
第389回例会
  1月7日
第390回例会
  1月21日
第391回例会



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2