ログイン
メインメニュー


投稿者: vppr 投稿日時: 2008-6-11 21:16:51 (868 ヒット)

6月7日、第48回例会がてくのかわさき 第5研修室にて開催されました。TM以外のゲストの方を3名お迎えして総勢26名の例会となりました。例会の席が一杯になるほど参加者がいらして、とても楽しい例会となりました。

今回の司会は司会初挑戦のT屋さん、前回の例会から1週間しか間がなかったのによく準備をされていて、落ち着いた進行をさsれていました。テーブルトピックスマスターはE根さん、自然災害をテーマにおいた「地震」「雷」「火事」「親父」「台風」とい、身に起きるととても怖いお題で行いました。

今回の準備スピーチは5名でした。
最初のスピーカーはアイスブレーカーとなるY本さん。タイトルは「めざせ!トーストマスター」でした。課長に怒られるよりましと始めたトーストマスター、これからも色々体験して成長していけるようにというお話でした。アイスブレークなのに笑いも取れていて楽しいスピーチでした。

次のスピーカーは3回目のスピーチとなるF岡さん。タイトルは「ジェスチャーワーク」でした。船に乗っていて誘導係りをしたときのお話で、自分のジェスチャーの間違いのせいで大事故になりそうだった話をとても上手にスピーチされました。oo

3番目のスピーカーは5回目のスピーチとなるF本さん。タイトルは「天使と悪魔」でした。心の中に天使と悪魔がいるお話で、良い自分だけでなく悪い自分もいるからバランスが取れるというお話でした。喜怒哀楽を出して行きたいですね。

次のスピーカーは7回目のスピーチとなるI原さん。タイトルは「デ・ニーロ アプローチでできる男に見せる」でした。ロバート・デ・ニーロは役作りが凄い人というお話で、デ・ニーロのまねをして体重を20kg増やしたが理由が色々あるというユニークなスピーチでした。

最後のスピーカーは10回目のスピーチをなるF澤。タイトルは「ゆうきのしるし」でした。サーカスにいる象の話を例えて勇気を出してチャレンジすることの重要性を訴えるスピーチでした。

ベストテーブルトピックスはN田さん、ベスト論評は、O江さん、ベストスピーカーはF本さんでした。



次回の例会は高津市民館にて6月21日にて行います。~~


投稿者: vppr 投稿日時: 2008-6-3 23:55:08 (954 ヒット)

5月31日、第47回例会が大山街道ふるさと館にて神奈川TMCとの合同例会として開催されました。TM以外のゲストの方を4名お迎えして総勢38名の例会となりました。合同例会が終わった後に神奈川TMCのチャーターセレモニーが予定されていて、いつもとちょっと感じが異なるフォーマルな例会となりました。

今回の司会は初めてとなるS水さん、大舞台なのに時間進行がきっちりされていて、とても良い例会となりました。テーブルトピックスマスターは溝の口TMCにも在籍されていた神奈川TMCのN尾さん、溝の口チーム対神奈川チームのチーム戦のテーブルトピックで、初めての彼女の両親への挨拶というお題と海外留学することになった家族の話というお題をそれぞれ4人ずつ出場してリレー方式でのテーブルトピックスを行いました。とても面白かったので、普段のテーブルトピックスでもこういう変わったお題も良いかもしれませんね。

準備スピーチは溝の口TMCから3名、神奈川TMCから3名、合わせて6名です。
最初のスピーカーは溝の口TMCのアイスブレーカーとなるJさん。タイトルは「私の銭湯の知り合い」でした。銭湯で知り合ったおじさんとの会話形式で、自己紹介を行うという面白いアイスブレーカーでした。

2番目のスピーカーは溝の口TMCの4回目のスピーチとなるT屋さん。タイトルは「強みを生かしてレッツ・ゴー!」でした。郷ひろみさんのものまねも交えながらの楽しいお話で、T屋さんの強みが存分に発揮されたスピーチでした。oo

3番目のスピーカーは溝の口TMCの今回のスピーチでCC達成となるS野さん。タイトルは「ターニングッ〜ポイント」でした。出産やトーストーマスターズでのターニングポイントの時に良い方向に転ぶようにして行きたいというスピーチでした。江戸はるみさんのものまねも出てとても面白いスピーチでした。

4番目のスピーカーは神奈川TMCのアイスブレーカーのU堀さん。タイトルは「「ラーメン屋で学んだもの」でした。実家福岡のラーメン屋で手伝いをしていた時、子供が替え玉だけを買いに来た話をとても上手にスピーチして下さいました。

5番目のスピーカーは神奈川TMCの4回目のスピーチとなる八高さん。タイトルは「真実の声」でした。声が通りにくくよく聞き返されていたというお話をされました。ベッドに磁石を持ち込んで寝たくだりは、とても面白かったです。

最後のスピーカーは神奈川TMCの5回目のスピーチとなるY田さん。タイトルは「私がそうじしたもの」でした。環境が人の心を変えるというのを実践されたお話でした。とても感じの良いスピーチでした。

ベストテーブルトピックスは溝の口チーム、ベスト論評は、E田さん、ベストスピーカーはS野さんでした。



次回の例会はてくのかわさきにて6月7日に行われます。~~


投稿者: vppr 投稿日時: 2008-5-11 13:40:06 (926 ヒット)

5月10日、てくのかわさき第5研修室にて第46回例会が開催されました。TM以外のゲストの方が2名、総勢24名の例会となりました。今日は役員選挙もありましたので、いつもと少し違う例会となりました。

今回の例会は、2回見学されたK内さんと3回見学されたY本さんの入会式から始まりました。新しい方にどんどん入会して頂き、新しいスピーチ仲間が増えると良いですね。

推薦委員から推薦された方達の役員選挙が行われました。
役員選挙の結果は以下の通りです。括弧の中は役員経験を記載しています。
新会長    S野さん(会員担当副会長)
新教育担当副会長 T屋さん(初)
新会員担当副会長 I原さん(初)
新広報担当副会長 S水さん(初)
新書記         F川さん(初)
新会計         F本さん(初)
新管材会場係    F岡さん(初)

みなさんやる気のある方達ばかりで、選挙演説でも頼もしい発言ばかりでした。
7月から現在の役員と交代して役割を行うことになりますが、是非よろしくお願いします。

今回の司会は司会初挑戦のE田さん、準備をよくされていて当日の進行もとてもスムーズでした。テーブルトピックスマスターはF岡さん、ゴールデンウィークをテーマにおいた「帰省」「お土産」「新幹線」「潮干狩り」というとても連休明けの休日にふさわしいお題で行いました。

今回の準備スピーチは3名でした。
最初のスピーカーはアイスブレーカーとなるT川さん。タイトルは「行ってみないとわからない」でした。今回のスピーチは真木蔵人の本を読んでサーファーを目指す話、オーストラリアのパースにホームステイをして現地の人達と交流をした話、日本と外国との違いの話などされました。oo

2番目のスピーカーは8回目のスピーチとなるF川さん。タイトルは「今年こそは・・・」でした。早起きが出来なくてここ10年間ずっと悩んでいること、早起きをするとどんなメリットがあるか、強い意志が負け癖を治すという強いメッセージのあるスピーチでした。

最後のスピーカーはプロジェクト#10となるO江さん。タイトルは「虹の彼方に」でした。オズの魔法使いのエピソードを使って欠けていてもそのうちに身に付くというメッセージ。最後に隣のビルに描いてあった虹を使ったのは、流石としか言えません。oo

ベストテーブルトピックスはM浦さん、ベスト論評は、S水さん、ベストスピーカーはO江さんでした。



次回の例会は大山街道ふるさと館にて神奈川TMCとの合同例会が5月31日に行われます。~~


投稿者: vppr 投稿日時: 2008-4-20 19:47:35 (951 ヒット)

4月19日、第45回例会が高津市民館第6会議室にて開催されました。武蔵小杉TMCのO野さんとO坪さん、神奈川TMCのS野さんとS口さん・N尾さん、大和バイリンガルのAさんとTM以外のゲストの方を4名お迎えして総勢33名のハラハラドキドキワクワク例会となりました。

今回の司会は司会初挑戦のF本さん、入念な準備があっての初司会、時間通りに進行をされてとても良い司会でした。

まず最初はT山さんのマインドマップについてのワークショップでした。マインドマップの正式のインストラクターではないと仰られていましたけれど、とても分りやすくマインドマップについて説明をしてくれました。とても楽しいワークショップでした。

次に話されたのは武蔵小杉のO野さんの「トーストマスターと私」というワークショップ。始めはトーストマスターが非現実的だと否定派だったが、「トーストマスターは大人のディズニーランドだから楽しんだ勝ち」という一言でトーストマスター積極派に変わってしまったというお話をされました。

ワークショップが終わった後、今回の準備スピーチは3名でした。
最初のスピーカーは3回目のスピーチとなるA部さん。タイトルは「旅の心得」でした。スイスに3泊4日でスキーに行ったこと、そこで子供の調子が悪くなり入院をしてしまったこと。それを踏まえて旅をする前には事前の準備が特に必要だというお話をされました。oo

2番目のスピーカーは4回目のスピーチとなるHさん。タイトルは「わたしは誰でしょう」でした。始まってすぐに四つん這いになってもそもそ動くHさん、なにかと思っていたら白熊さんになりきっていました。白熊さんは温暖化によって餌がとれず飢え死にをしているという話でした。そうならないためにも電気をまめに消したり、水を流しっぱなしにしない生活が必要というスピーチでした。

最後のスピーカーは7回目のスピーチとなるE田さん。タイトルは「えっ?まじ?」でした。愛車がいつも留まっている駐車場からなくなったときの話をされて、大事な物を失って初めて気付く大切さ、失くさないように大事にしようというお話でした。


ベスト論評はS水さん、ベストスピーカーはHさんとE田さんでした。



次回の例会はてくのかわさきにて5月10日に行われます。~~


投稿者: vppr 投稿日時: 2008-4-8 1:03:25 (911 ヒット)

4月5日、第44回例会が高津市民館第6会議室にて開催されました。武蔵小杉TMCからO野さん、TM以外のゲストの方を3名お迎えして総勢28名の例会となりました。第一部が終わった後に第二部としてお花見を行う予定なので、お花見が気になって少しそわついている感じの例会でした。

今回の例会は、3回見学をされたJさんとT川さんの入会式から始まりました。今日の入会で一定期間の入会者数の日本記録を越えて日本記録更新をしたようです。凄いですね、みなさんのお陰です。そして書記をされていたY田さんが退会されたので、新しい書記を選ぶ選挙が行われました。選挙で選ばれた書記はF川さんです。7月までの短い期間ですが、よろしくお願いします。そして、Y田さんお忙しい中書記の役をして頂きありがとうございました。

今回の司会は2回目となるユーモアで定評のあるI原さん、今回はみんながそわついている所をやりくりしながらの進行でした。とても落ち着いたよい進行でした。

今回の準備スピーチは4名。
最初のスピーカーはアイスブレーカーの上妻さん。タイトルは「春の思い出」でした。子供の頃、週末になると農業のお手伝いをしていた話。そのときに小さな泉が湧いていて疲れた時にジュースや果物が湧いてきた不思議な泉の話をされました。とてもよい思い出ですね。良い話を聞かせて貰いました。oo

次のスピーカーは3回目のスピーチとなるN尾さん。タイトルは「春だ。ハレルヤチャンス」でした。服は心の現われという話。派手な服を着ると心も豊かにしてくれるというお話をされました。内面も大事ですが、外面も大事かもしれませんね。

3番目のスピーカーは3回目のスピーチとなるE根さん。タイトルは「誰もが乗ってしまう流行のお話」でした。流行とはそれに関わる5種類の人がいる話。そして流行に流されないためには、そのモノが本当に必要かどうか考える必要があるというお話をされました。風邪気味で苦しそうでしたが、よくスピーチをされました。

最後のスピーカーは8回目のスピーチとなるS井さん。コンテストスピーチのようなので、タイトルや内容は詳しく書けませんが、とても面白くまた心にジーンと来る様なお話をされました。コンテスト頑張ってください。oo

ベスト論評はT山さん、ベストスピーカーはS井さんでした。



次回の例会は高津市民館にて4月19日に行われます。~~


« 1 ... 31 32 33 (34) 35 36 37 ... 41 »

今後の活動予定



Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2