2019年1月5日(土)第297回例会記録

投稿日時 2019-1-13 22:24:16 | トピック: 例会記録

新年一発目、第297回例会が1月17日(土)に高津市民館で開催されました。
TMODはY田さんでした。AI技術と老化を防ぐ研究のおかげで人類の寿命は150年になるかもということから、「遠のく死、問われる生」のフィロソフィーな話題を投げて、考え深いの冒頭トークでした。
「今日の言葉」はCさんで「猪突猛進」でした。
ちょっと難しいですが、イノシシの年にふさわしい言葉ですね。

ヘルパーの皆さん、つまり計時係、集計係、文法係、えーとカウンタ、例会記録係のルール説明後、
K亜さん司会の2分間テーブルトピックス(即興スピーチ)が始まりました。
正月気分の係る話題が出されました。
・おせち料理と言えば?(スピーカー:S村さん)
・あなたの地元の雑煮(スピーカー:Iさん)
・紅白歌合戦を見た感想(スピーカー:N登さん)
・初詣に引いたおみくじ(スピーカー:S島さん)
・あなたのお正月(スピーカー:Tさん)
みんな新年の思い出が出させるテーブルトピックスセッションでした。

そして準備スピーチの部で、二本スピーチがありました。

1人目はS木さんの「メッセージ」
「目に見るのはすべてメッセージ」という言葉から広げて、
福島県の震災跡地に訪ねて、戦場の雰囲気を感じ、
今年の漢字は「災」から「優」を変えたいと述べました。
とっても考えさせられるスピーチでした。

2人目はAさんの「コミュニケーション力を高めよう」
ACマニュアルの二十分長時間スピーチでしたが、
堂々とステージに立って、プロジェクトを完了しました。
スピーチの目的はシニア層向けにTMCを紹介するなので、
詳しく理解しやすい内容でした。

休憩後、論評の部が始まりました。
司会と総合論評はN島さんでした。
スピーカーS木さんの論評は会長IZさん、
スピーカーAさんの論評はKさんでした。
Aさんのシニア層向けのセミナー開催を壮行するために、みんなからそれぞれのアドバイスも話しました。
TMCの良さをより多い人々に伝いたいので、ぜひ頑張ってほしいですね。

総合論評の後、受賞者が発表されました。
今回のベストT.T賞はN登さん、
ベスト論評賞はK村さん、
ベストスピーカー賞はS木さんでした。

新年一回目の例会はみんなさんの協力で無事に終了しました。
次回はインハウスコンテスト、そして溝の口TMC三百回記念例会です。
楽しみにしていますね♪



溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=235