2019年11月2日(土) 溝の口トーストマスターズクラブ317回例会

投稿日時 2019-11-25 17:21:05 | トピック: 例会記録




2019年11月2日(土)に第317回の例会が高津市民館で開催されました。

会長代理としてSaさんが挨拶され、出席人数が少ない中、
エリアディレクターのWさんがゲストに来てくださりました。


また、テーブルトピックスを二部構成にするだけでなく、
グッド&ニュースセッションも取り入れた工夫を凝らしたプログラムでスタートしました。


本日の司会はIzさん。
そして、今日の言葉は、Snさんが「雲泥の差」と提示されました。


第一部のテーブルトピックスでは、Smさんから、
「雲泥の差を感じたエピソード」
「ツルの一声が効果的なときはどんな時?」
「渋谷の思い出」
「海外の人達におすすめするスポット」
「あなたが、にわかファンと思ったこと」
「あなたが世界遺産を認定するならどこか」
についてのお題が出されました。


第二部のテーブルトピックスは、Nさんから、
「あなたにとってのロスとロスからの回復方法」
「あなたの中のかわいいズボラさとは」
「コンピュータで制御できたらいいなと思っていること」
「本当は違うと思いながらも仕方ないと思う事例」
「メディアの力について」
のお題が出されました。

続いて、Itさんによる準備スピーチで、
「それでもレジ袋をもらいますか?」でした。
環境についてあらためて考えさせられる大切なお話でした。

休憩を挟んで、グッド&ニュースセッションで出席者がひとりずつ最近のよかったお話をされました。

受賞者の発表は、ベストT.T賞は、Oさん、
ベスト論評賞は、Smさん、ベストスピーカー賞はItさんでした。


今回は、人数が少なかったものの、各自の話す機会が増えたプログラムとなり、
今年度の溝の口TMの目標につながる例会となりました。


溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=254