2名入会!+1名入会表明!第44回例会

投稿日時 2008-4-8 1:03:25 | トピック: 例会記録

4月5日、第44回例会が高津市民館第6会議室にて開催されました。武蔵小杉TMCからO野さん、TM以外のゲストの方を3名お迎えして総勢28名の例会となりました。第一部が終わった後に第二部としてお花見を行う予定なので、お花見が気になって少しそわついている感じの例会でした。

今回の例会は、3回見学をされたJさんとT川さんの入会式から始まりました。今日の入会で一定期間の入会者数の日本記録を越えて日本記録更新をしたようです。凄いですね、みなさんのお陰です。そして書記をされていたY田さんが退会されたので、新しい書記を選ぶ選挙が行われました。選挙で選ばれた書記はF川さんです。7月までの短い期間ですが、よろしくお願いします。そして、Y田さんお忙しい中書記の役をして頂きありがとうございました。

今回の司会は2回目となるユーモアで定評のあるI原さん、今回はみんながそわついている所をやりくりしながらの進行でした。とても落ち着いたよい進行でした。

今回の準備スピーチは4名。
最初のスピーカーはアイスブレーカーの上妻さん。タイトルは「春の思い出」でした。子供の頃、週末になると農業のお手伝いをしていた話。そのときに小さな泉が湧いていて疲れた時にジュースや果物が湧いてきた不思議な泉の話をされました。とてもよい思い出ですね。良い話を聞かせて貰いました。oo

次のスピーカーは3回目のスピーチとなるN尾さん。タイトルは「春だ。ハレルヤチャンス」でした。服は心の現われという話。派手な服を着ると心も豊かにしてくれるというお話をされました。内面も大事ですが、外面も大事かもしれませんね。

3番目のスピーカーは3回目のスピーチとなるE根さん。タイトルは「誰もが乗ってしまう流行のお話」でした。流行とはそれに関わる5種類の人がいる話。そして流行に流されないためには、そのモノが本当に必要かどうか考える必要があるというお話をされました。風邪気味で苦しそうでしたが、よくスピーチをされました。

最後のスピーカーは8回目のスピーチとなるS井さん。コンテストスピーチのようなので、タイトルや内容は詳しく書けませんが、とても面白くまた心にジーンと来る様なお話をされました。コンテスト頑張ってください。oo

ベスト論評はT山さん、ベストスピーカーはS井さんでした。



次回の例会は高津市民館にて4月19日に行われます。~~


溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=39