神奈川TMCとの合同例会!第47回例会

投稿日時 2008-6-3 23:55:08 | トピック: 例会記録

5月31日、第47回例会が大山街道ふるさと館にて神奈川TMCとの合同例会として開催されました。TM以外のゲストの方を4名お迎えして総勢38名の例会となりました。合同例会が終わった後に神奈川TMCのチャーターセレモニーが予定されていて、いつもとちょっと感じが異なるフォーマルな例会となりました。

今回の司会は初めてとなるS水さん、大舞台なのに時間進行がきっちりされていて、とても良い例会となりました。テーブルトピックスマスターは溝の口TMCにも在籍されていた神奈川TMCのN尾さん、溝の口チーム対神奈川チームのチーム戦のテーブルトピックで、初めての彼女の両親への挨拶というお題と海外留学することになった家族の話というお題をそれぞれ4人ずつ出場してリレー方式でのテーブルトピックスを行いました。とても面白かったので、普段のテーブルトピックスでもこういう変わったお題も良いかもしれませんね。

準備スピーチは溝の口TMCから3名、神奈川TMCから3名、合わせて6名です。
最初のスピーカーは溝の口TMCのアイスブレーカーとなるJさん。タイトルは「私の銭湯の知り合い」でした。銭湯で知り合ったおじさんとの会話形式で、自己紹介を行うという面白いアイスブレーカーでした。

2番目のスピーカーは溝の口TMCの4回目のスピーチとなるT屋さん。タイトルは「強みを生かしてレッツ・ゴー!」でした。郷ひろみさんのものまねも交えながらの楽しいお話で、T屋さんの強みが存分に発揮されたスピーチでした。oo

3番目のスピーカーは溝の口TMCの今回のスピーチでCC達成となるS野さん。タイトルは「ターニングッ〜ポイント」でした。出産やトーストーマスターズでのターニングポイントの時に良い方向に転ぶようにして行きたいというスピーチでした。江戸はるみさんのものまねも出てとても面白いスピーチでした。

4番目のスピーカーは神奈川TMCのアイスブレーカーのU堀さん。タイトルは「「ラーメン屋で学んだもの」でした。実家福岡のラーメン屋で手伝いをしていた時、子供が替え玉だけを買いに来た話をとても上手にスピーチして下さいました。

5番目のスピーカーは神奈川TMCの4回目のスピーチとなる八高さん。タイトルは「真実の声」でした。声が通りにくくよく聞き返されていたというお話をされました。ベッドに磁石を持ち込んで寝たくだりは、とても面白かったです。

最後のスピーカーは神奈川TMCの5回目のスピーチとなるY田さん。タイトルは「私がそうじしたもの」でした。環境が人の心を変えるというのを実践されたお話でした。とても感じの良いスピーチでした。

ベストテーブルトピックスは溝の口チーム、ベスト論評は、E田さん、ベストスピーカーはS野さんでした。



次回の例会はてくのかわさきにて6月7日に行われます。~~


溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=42