【特別版】なつかしのチャーター当時の記事

投稿日時 2008-8-10 21:28:10 | トピック: その他

Tパパさんより、去年7月21日、溝の口トーストマスターズの記念すべきチャーター(正式なクラブとして認められること)時の例会の貴重な記事を提供していただきました。1年以上前の話になりますが、当時の状況を知らない方にとっては(私もです)興味深い内容と思いますので、特別版として掲載いたします。

---Tパパさん7月21日チャーター例会報告---

今日は待ちに待ったチャーター例会の日です。私はといえば、準備スピーチをやることになっていたので、家を出る直前まで練習をしていました。いつもの例会とは会場も違うので少々早めに会場に着きました。すると案内係でF川さんがビルの入り口に立っているではないですか!?さらに階段を上って2階へいくと、受付があってすでに大勢の方々がいるではないですか!?やはり違うぞ今日は、しっかりスピーチしなきゃという緊張感に包まれました。
会場に入ってまず目を引いたのが、会長のF山さんをはじめ正装している方が多かったことです。そしてゲストの方もたくさんいらしていました。おかげでとても華やかな雰囲気でしたね。ただし皆さんの気合いのせいか、部屋のエアコンが壊れてしまいました。その結果室内がかなり暑くなり、うちわや扇子であおいでいらっしゃる方が多かったです。

さていよいよ会が始まりました。
テーブルトピックはベテランの方々に当たることが多く、さすが皆さん時間内にきちっとスピーチをまとめられていました。ベスト・テーブルトピック賞は、ハワイの話を生き生きとされたF永さんが受賞されました!とてもユーモアのあるスピーチで、私も大笑いしてしまいました。

準備スピーチは私も含めて6名が行いました。
アイスブレーカーで見事に先陣をきったH瀬さん。「人とのつながり」という題名で出会いの大切さを伝えてくださったE田さん。「インプロ」という即興演劇のつかみが印象的だったF川さん。心の師匠である岡本太郎さんについて熱弁をふるって下さったS木さん。そして健康について、イスまで登場させてトレーニングを熱演したF澤さん。私は大好きなスイーツについて、強引に人生訓をからめてみました(笑)。以前の例会で、I原さんがフリップを使ってウケるスピーチをした影響か、フリップを使う人が多かったですね。私も手書きのフリップを使って、皆さんに楽しんでもらえるように話したつもりです。

ベストスピーチ賞はありがたいことに私が頂きました。スピーチをする以上、この賞を取るのがひとつの目標でしたので、この記念すべき例会で初受賞というのはとても嬉しかったです。ホント光栄なことで、票を入れて下さった方々に感謝します。ありがとうございました。
ただ同時に感じたのが、このチャーター例会に向けて準備をしてくださったメンバーの方々への感謝の気持ちです。私は当日「のほほ〜ん」と会場に来て、話して、帰るだけでした。スピーチをするというのは、このトーストマスターズ活動のほんの一部です。私がスピーチに集中できたのも、前もってプログラムを作ったり、会場の設営をしたり、いろいろな仕事を皆さんがしてくれたおかげだと思いました。

論評は他クラブで実績のある方々が担当されたため、どれも個性のある楽しいスピーチが聞けました。ベスト論評者は、溝の口にも良くいらして下さっている武蔵小杉のM田さんが受賞されました。いつも落ち着いた語り口で、私も目標とする方のひとりです。ちなみにM田さんもスイーツが大好きだそうです。

そして圧巻は総合論評のAさん。スピーチコンテスト優勝者の話は、こんなにも聞いていて心地よいものなのか!?という驚きがありました。その中で今回の例会については、.好圈璽百兇あり、段取りが良く、情熱的であった、と最大級の評価をして下さりました。各論評者に対する論評も非常にポイントが明確で、話す時間も枠内ぴったり。まさにお手本中のお手本です。また3分半でうまく論評をまとめるコツとして、はじめにスピーチの良い点を話し、 黄色いカードが出たら改善点に移り、赤色が出たらまとめに入る、というのを教えて下さいました。この日一番勉強になったのは、Aさんのお話だったのではないでしょうか。エアコンが効かなかったことを「環境にやさしい温度設定」と表現して笑いを取るところなど、こんな風に話せたら最高だなあ!と思いました。

このようなベテランの方々のサポートと、溝の口TMの役員をはじめとした皆さんの準備のおかげで素晴らしいチャーター例会となりました。私もそんなクラブの一員であることを誇りに思います。これからも皆で一緒に成長して行きたいですね。トーストマスター!





溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=49