ゲスト見学者が4名も!!〜第58回例会レポート

投稿日時 2008-11-16 20:53:18 | トピック: 例会記録

今回のレポートは前回3回目のスピーチを終了したY本さんからです。
スピーチに続き、例会レポート作成、ありがとうございます。

-----------------------------------------------------------
第58回例会レポート

第58回例会はとても「秋らしい」例会でした。
今回はなんとゲストの方が4名もいらしてくれました。
最近新規入会の方の数が頭打ちであったのでぜひ入会していただきたいものです。

テーブルトピックスは、S会長がテーブルトピックスマスターとして、以前出場したコンテストの想定問題が出題されました。
「もし明日あの世に行かなければならなくなったとしたら何を食べますか?」等、ややムチャ振り気味な質問が多かったのですが、誰もが予想したベタな回答で(笑)最優秀テーブルトピック賞を受賞したF山さんを筆頭にうまく答えを帰していたと思います。

準備スピーチの部では、まずJョンさんが新基本#2の「カタカナ英語は嫌いです」
というスピーチにて、外国人の目から見た日本人の英語の使い方についてスピーチをされました。予想以上に、日常会話の中には和製英語が多いということに気がつかされました。

ついで、基本#6でS水さんが「バカにつける薬」というスピーチにて、初恋の苦い思い出およびそれを踏まえての、「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす」という本で紹介しているストレングス・ファインダーというツールを用いた自己分析の結果についてスピーチしました。

3人目のスピーカーは、基本#7のI島さんで、おそらく史上最大?の膨大な資料を用いて「エゴグラムの基本パターン」について説明されていました。

そして最期のスピーカーは溝の口新入会員のN田さん。基本8「年金の改善に有権者の一票を」というタイトルにて、まるで選挙演説のような極めて情熱的なスピーチで、会員全員に今日の言葉「危機感」をまざまざと感じさせ最優秀スピーチ賞を受賞しました。

論評については、論評初挑戦の西Tさんが5分以上の熱い論評をされていました。また、
T屋さんとF本さんがハイレベルな争いを繰り広げ、結局ベスト論評はお二人の共同受賞となりました。


溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=61