今日も入会! 仲間がどんどん増えています!! 第60回例会

投稿日時 2008-12-8 22:46:20 | トピック: 例会記録

今回は久しぶりにF澤さんの作成です。(早い!)
出だしの例会会場の雰囲気の描写がさすがです。何だか懐かしくてホッとする記事となりました。

-----------------------------------------------------------------------------------

12月6日、第60回例会がてくのかわさき会議室にて開催されました。この会議室はいつも使っている部屋と違っていまして、机も木目調・椅子も革張りなちょっとゴージャスな会議室での例会となりました。Jさんのお友達をゲストにお迎えして総勢20名の例会となりました。

今回の例会は、2回見学をされたI原さんの同級生のS籐さんの入会式から始まりました。最近、入会される方が以前より減っているみたいなので、新しく一緒に参加される方は大歓迎ですね。これから一緒にコミュニケーションとリーダーシップを養って行きましょう。

今回の司会は初めてとなるF岡さん、初めてとは思えない時間内に収まっている進行でした。とても落ち着いたよい進行でした。

今回はミニ討議として、前回近江さんがワークショップで行った「パーラメンタリープロシージャー」を使っての今後の新しいコーナーに何を行うのかを話し合いました。結局、今回だけでは結論が出なかったので、今後も話し合っていくようです。

テーブルトピックスの司会はS水さん、お題は「流行語大賞」「歴史上の人物」「オリンピック選手」「年末年始の行事」など幅広く色々なトピックスを出題されて楽しいテーブルトピックスになりました。

今回の準備スピーチは4名。
最初のスピーカーはアイスブレーカーのOさん。タイトルは「私の趣味」でした。11年間クラシックバレエを続けていたお話。苦しく体を酷使するバレエをさぼりたく思い母親と毎回バトルしたこと。でも、続けて良かったことを4つにまとめてお話されていました。

次のスピーカーは3回目のスピーチとなるN田さん。タイトルは「仕事の思想」でした。田坂 広志さんが書かれた仕事の思想という本を読んで、仕事をするときに参考にされていること。そして、3年間行ったインターネット広告業の営業部長の時の体験談を話して頂きました。最後の困難を乗り越えることで日々成長しているというメッセージはとても印象深かったです。

3番目のスピーカーは8回目のスピーチとなるF本さん。タイトルは「光陰 矢の如し」でした。月日が経つのはとても早い、あっという間に生活習慣病になってしまうという怖い話。そしてそうならない為の対策。最後にお得意のE田さん、N田さん、S川さんの似顔絵を披露されていました。

最後のスピーカーは9回目のスピーチとなるE田さん。タイトルは「LOVE 大阪弁」でした。2人の女性の大阪弁での掛け合いから始まって、グラフを使っての大阪弁の印象を発表されました。大阪弁への愛が感じられるスピーチでした。

ベストテーブルトピックスはS藤さん、ベスト論評はT岡さん、ベストスピーカーはF本さんでした。



溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=63