新しい仲間も増え、次期役員も決まり今回も素晴らしい例会に〜第71回例会

投稿日時 2009-5-13 0:11:11 | トピック: 例会記録

5月9日(土) 第71回例会が高津区市民館にて開催されました。

今日は役員選挙が予定されていた為、通常の例会とは違った緊張感のある中例会がスタートしましたが、例会が進むにつれて、溝の口らしいリラックスした雰囲気の例会になったと思います。

まず、会長は挨拶の中で、トーストマスターズのリーダーシップの考え方についてお話をされました。トーストマスターズでは、スピーチの技術だけではなく、リーダーシップスキルについても学ぶということを改めて実感しました。

続いてA野さんの入会式が行われました。A野さんは「スピーチ、リーダーシップの必要性を感じ、また溝の口トーストマスターズクラブの温かい雰囲気があり、入会を決めました」とコメントされました。私も3月に入会しましたが、私も全く同じ思いでした。新しい仲間と共に協力しながら、この溝の口クラブを素敵なクラブにしていきたいです。

そして今回のトーストマスター、安定感抜群のS川さんにバトンタッチ。ゴールデンウィーク時にお子さんの模擬面接をされたこと、トーストマスターズが就職活動にも役立つことをお話されました。確かに緊張のコントロールや話す力を磨くトーストは面接対策にはぴったりだな〜と思いながら聞いていました。是非学生の皆さんにも見学に来ていただけたらなと思います。

今日の言葉はF山さんから発表があり、今回は“晴れ”という言葉でした。役員選挙が行われる今日の例会にぴったりの言葉だと思います。どこでこの言葉が入ってくるか楽しみです。

ヘルパーの紹介も終わり、続いて今日のメインイベントである“役員選挙”がはじまりました。
各候補者から役員に対する意気込みとクラブへの思いについてのスピーチがあり、「トーストは趣味と実益を兼ねる場である」「人間くさい温かみのあるクラブを」「やってみようの精神で」「思いやり・自由な雰囲気・チャレンジ精神」などここに書き出すことができないくらい素敵な言葉がいっぱいありました。とくにF岡さんの「クラブのモットーを“入り口は広く、出口は(いい意味で)狭く”」は今日の言葉大賞を受賞しました。

無事、来期の役員も決まり、この新しい船出に私も出来る限りのサポートをし、共にクラブを盛り上げていきたいと思います。

選挙で時間が押してしまい、1分間テーブルトピックスは駆け足での進行でした。こん回のお題は“しりとり”でした。出てくる単語のよっては難しい場合もあるかもしれませんが、なかなか面白い試みではなかったかと思います。
司会のF澤さん大変だったと思いますが、素晴らしい司会でした。

準備スピーチは3人。
最初はT屋さん。スピーチプロジェクトは「説得力をもって話せ」、タイトルは「不思議な税金」でした。
難しい内容にもかかわらず、T屋さんのお仕事の観点から税金の摩訶不思議な実態を分かり易くスピーチされていました。へぇ〜っと関心して聞いていたらいつのまにかT屋ワールドに入ってました。さすがT屋さん。いつも勉強になります。

2番手は次期会長のI原さんのスピーチ。プロジェクトは「聴衆を楽しませるスピーチ」、タイトルは「男女7人座席物語」でした。
電車の座席についてI原さんの実体験を基にユーモア溢れるスピーチをされました。電車の座席の話でこんなに笑ったのは人生初かもしれません。次から次へと繰り出される言葉に終始笑いっぱなしでした。

最後はS野さんのスピーチ。プロジェクトは「広報・宣伝活動」、タイトルは「保育緊急5ヵ年計画」でした。
現在の川崎市の保育事情が置かれている状況、そしてS野さんのお仕事の観点から保育教育についてスピーチされました。いつか親になるだろう私にとっても無視することのできない現状に正直驚きました。具体的な数字や分かり易い説明でメンバーのみんなも関心を持ったのではと思います。

休憩をはさみ、論評の部に入りました。
今日スピーチをされた3名とも本当に上手かったので、どう論評をするのか難しいのではと思っていましたが、皆さんしっかり論評をされていたのでびっくりしました。さすがだなと思いました。

今回の例会は役員選挙に1分間スピーチと多少イレギュラーではありましたが、無事、時間通り終了しました。新しいメンバーも増え、次期役員も決まり今回も素晴らしい例会になったと思います。次回の例会は初のパーティ例会が予定されているということで、どのような例会になるのか今から楽しみです。テーブルトピックス・トライアスロンということでしっかり心の準備をして参加しようと思います。




溝の口トーストマスターズクラブ:話す力と聞く力を確実に身につけるにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://mizonokuchi.org

このニュース記事が掲載されているURL:
http://mizonokuchi.org/article.php?storyid=75